スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

空飛ぶペンギン まあぶオートキャンプ場

今年2回目となる夏休み北海道キャンプは、キャンプ場がなかなかきまらず、どういうふうに北海道を
回るかも結構ぎりぎりまで思案しました。

昨年は、黒松内、札幌、ニセコとかなり南の方をまわったので、今年は東にいくか、北にいくか
はたまた富良野あたりをメインにするか迷いました。
で、最終的に決まったのが、稚内。 を最終地点ということだけ。

昔から何回かきている北海道も、稚内にはいったことがなかったというのが、理由です。
となると、既にニセコサヒナは決まっていたので、その後どう動くかがKEYでした。

直接ニセコから稚内はキャンプだと結構厳しいし、途中で2泊と考えていたら
旭川と言うことになりました。 

あれ、旭川にはあの旭山動物園があるじゃん。 と容易にきまったのが
まあぶオートキャンプ場でした。

IMG_5236.jpg

IMG_5241.jpg

ちょっとワイルド感には欠けますが、綺麗な区画サイトです。 深川という高速道路ICから2KM
旭山動物園までは40分ほどでした。
区画ですが、かなり広めのサイトで、景色もよく、よかったです。


ニセコからは小樽‐札幌経由で3時間半ぐらいだったかと。
移動日は付いて設営して、近くの提携のお風呂に入って(なんと宿泊者はタダです。)
食事して、就寝。 翌日は朝から一日 旭山動物園。

IMG_5255.jpg

なぜか東門につきました。 つける門によっては駐車場が有料のところもあるようでしたが、
東門はただ。 上から下がっていくイメージです。
多摩動物公園に配置は似てますが、多摩のほうが広いですね。
本当に奇跡の動物園です。 
夏休みとはいえ、平日でしたが、結構な人ででした。

写真はまだOPENしたてで、人影もまばらですが、このあと結構混んできました。
東門の入口から下を写したところです。

IMG_5298.jpg

まあ、本当に飽きさせない作りになっていて、上野動物園や、多摩動物園ももっと見習うべきですね。
ただ、多摩動物園にはオラウータンや、コアラなども行動展示がされていましたが。

空飛ぶペンギン
雨が降っているのがわかります。

IMG_5281.jpg

アザラシ。
IMG_5262.jpg

あとは暑くてほとんど寝ている動物たち。
IMG_5270.jpg
IMG_5264.jpg

でも、朝から結構遊べました。

で夕方、深川の近くのスーパーで食材を買っているときに、ゲリラ豪雨。
心配しながら、サイトに戻ると、すでに雨は止んでいたのですが、風が結構吹き始めました。

嬬恋の強風や、あだたらの強風を経験しているので、対したことなかったのですが、
ポールが折れました。
IMG_5252.jpg

上の写真のようにフィールドタープの片側を、ティエラの張り出しポールで上げて
少しクリアランスをとっていたのですが、これにテンションがかかったらしく
アルミのポールが折れました。
寝る前に外しておけばよかった。。。。

まあ、大勢に影響はないので。

気を取り直して、最終目的地の稚内に向かいます。
つづく。

PS
ちなみに本日アウトドアワールドに買いに寄りました。
170cmのポールが2100円ぐらいでしたが、よくよくみると4本継
折れたのは3本継なので、修理できるか問い合わせ中です。




ただ、フィールドタープのサイドポールとして使うのなら、このALの細いモノより
下のロゴスのような耐久性の高い、あと可変できる高さのほうが使い勝手はよさそう
値段も安いし。 また、悩みが増えました。





スポンサーサイト
まあぶオートキャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/20 23:33
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。