残暑厳しい いなかの風

これで3回目になる長野のいなかの風。
先日の9月3連休に行ってきました。

6家族のグループキャンプです。
中日の日曜には木曽駒に登ろうというプランでした。
ただ。。奥さんがキャンプの1-2日前に膝を痛め、とても登山という感じではなかったため
留守番となりました。

DSC_0795.jpg

天気もよく、そうはいっても真夏のキャンプとは違い、風が吹けば涼しいキャンプとなりました。

DSC_0802.jpg

今回も前回と同じくC-2,3とF-2の組み合わせ。
6組すべてC-2,3 にはり、F-2はすみません。 駐車場に。

DSC_0797.jpg

しかし、このキャンプ場はスノーピーク率が高い。 もちろん自分達のグループもですが。
北海道はコールマンばっかりだったなぁ。
多分伊那谷から吹き上げる風も結構あるので、コールマンだと不安なのかも知れませんが。

おもしろい具合に6家族それぞれ違うパターンだったので、
勝手に紹介します。

まずは自分達の小川ティエラEX
今回は他の人ですが、小川ティエラとピルツがありました。 いつも少数派ですが。

IMG_0322.jpg

O家 スノピマスター ほとんどの天幕を持っているんじゃないのかな?
今回はレクタとアメドのコンビネーション。 レクタは大きいけど
風に強いかも。

IMG_0324.jpg

こちらもO家
6LX
6LXってジブリのオームに似ている。 いい意味で。 ちょっとかわいい。

IMG_0325.jpg

N家のリビシェル+ランブリ6
最近ではアメドLって組み合わせもありかと思いますが、ランブリってのは渋いですね。

IMG_0326.jpg

M家のメッシュシェルタープラスアメド
メッシュシェルターは涼しそう。

IMG_0321.jpg

F家のヘキサ+アメド
スノピのヘキサはカッコいいですね。 できればLがいいかな。 個人的には

IMG_0323.jpg

と、結構個性あふれる感じでした。

がんばれ小川キャンパル。 

夜はこの6家族で、バイキング。
このところ恒例の焼き鳥を作りました。 子どもには大人気。
奥さんが塩麹でつけたところ、こちらも絶品に仕上がりました。
一度試してください。

この日は8時から花火が上がり、テントサイトから鑑賞しました。
ちょっと距離があり、花火が上がってから数秒後に音が聞こえます。

理系のパパが、約2.2km離れているといってました。 約6秒遅れで音が聞こえるので。。
といってましたが、何か計算式があるかな?

IMG_0304.jpg

結構な花火でしたね。 1時間ぐらい上がってました。

翌日は登山組みは6時に出発。 この3連休でも中日の日曜が一番混むという予想で。
案の定それでもロープウエイは1時間半待ちだったとか。
でも皆さん登頂して帰ってきました。 すごい。


自分達はというと、 日差しが暑いので、もって行った小川のヘキサを真ん中に張り
家族でゆっくりまったり。 
IMG_0320.jpg

息子はなぜか子ども銀行を開いてお金の勉強?

DSC_0828.jpg


いなかの風はお風呂がついていて、今まではタダだったんだけど、システムが変わったらしく
多少お金が取られます。 ただ便利で十分。
変わった露天風呂です。

船を半分に切ったお風呂。
DSC_0807.jpg

DSC_0808.jpg

夕方に入ってさっぱりして、食事してまったりしていると、登山組みが帰って着ました。
8時ぐらいだったかな? 帰りも1時間半待ちだったとか。 お疲れ様でした。

登山もできなかったけど、あっというまの2泊でした。
翌日は駒ヶ根のOZというピザのお店に。

DSC_0835.jpg

ピザ釜
DSC_0839.jpg

本当においしいピザです。 

DSC_0842.jpg

パスタも絶品。 これは牛すじのパスタ。

DSC_0843.jpg


今までソースカツ丼しか眼中に無かったけど、これからはここがいいかも。

前回白馬からの帰りで大渋滞にはまったので、今回はこれで解散。
それでも渋滞。 でも4時間ちょっとで帰れました。

やっぱりいなかの風はいいですね。

これから秋のキャンプシーズンなんだけど、何回いけるかな?







スポンサーサイト
いなかの風 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/09/23 23:11

GW パート1 快晴 いなかの風

このGWは中の2日は有給をとり、まるまる一週間休みにしました。
企画計画は全ておんぶにだっこ状態で、数家族で長野に行ってきました。

前半3泊、後半3泊の長期キャンプです。

まずはいなかの風。
去年もGWはここにきました。 嬬恋のあとだったから、暑かった記憶だけが残ってます。
あと伊那谷から吹き上げる風。

ただ本当にひろびろとしたサイトで、管理も行き届き、お湯もでるし、お風呂もあるし
充電もできるし、いいキャンプ場です。

ただ、チェックインの前に去年は叶わなかった伊那のソースカツ丼にチャレンジしてきました。
去年は並んでいたし、時間も遅かったので諦めましたが、今年は11時過ぎにつきました。

が。。。。すでに満杯。 
ただ少しならんで、きっちりと食べてきました。


DSC_0444.jpg

DSC_0445.jpg

長野は住んでいたこともあり、ソースカツ丼は結構食べましたが、ここが一番のお気に入りです。
伊那にいったら必ず食べてました。

お腹もいっぱいになったあとは、キャンプ場に向かいます。

キャンプ場は。。去年と変わらずです。

こっち
IMG_7822.jpg

IMG_7823.jpg

場所も去年と同じところ。
ただ、今年は犬を連れた家族がいたので、そちらのサイトに間借りして設営しました。

サイトが広すぎるくらい広いので、まだもう一家族ぐらい貼れそうな感じでした。

一日目の夜はBBQ、二日目はダンボールスモーク大会。
なんと洗濯機のダンボールを昼間っからもくもくにして、スモークをつくりました。
すごかった。

DSC_0457.jpg

DSC_0455.jpg

昨夜の残りの牛肉をジャーキーにして食べましたが、美味しかったです。

キャンプ場では、ちょっとしたイベントを催してくれていて、子供たちは
キャンプ場の生き物探しに出かけたり、

IMG_7817.jpg

たけのこを掘りにいったり、

IMG_7904.jpg

天気もよかったので、あっというまの3泊でした。
数家族は木曽駒の千畳敷にでかけて行きましたが、自分たちは行ったこともあったので
留守番組みで。 まったり系でした。

今回は夜に仕込んだパンを朝焼くということにもチェレンジしました。
いつもは朝から一次発酵、二次発酵と時間をかけるのですが、
夜こねて、そのままクーラーボックスで低温一時発酵させ、朝は二次発酵と焼きと
言う具合にすれば、一時間ぐらいで完成します。

これは結構楽でした。

朝の一次発酵から取り出した様子。

IMG_7851.jpg

焼き上がり。

IMG_7866.jpg

ダッジオーブンと中央アルプス。

IMG_7855.jpg



かなり充実した3泊でした。 普段の2倍くらい寝たかもしれませんが。

そうそう、夜はやっぱりケロシン3兄弟の出番です。
これを燃やすためにキャンプにいっているといっても過言ではない?

IMG_7847.jpg

今回のキャンプでペトロマックスの不具合は全くありませんでした。
ヴェイパラックスは先に書いたとうり不調でしたが。

ちなみに、いなかの風のお風呂は船の形をしています。
前と後ろが半分に切れている感じ。
これも無料で使えるのはうれしい限りです。

IMG_7824.jpg

リピーターが多いのもうなずけます。

ロッジには薪ストーブが付いており、一度冬にも来てみたい。感じでした。

IMG_7810.jpg

次の3泊は白馬編になります。

つづく。。





いなかの風 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/05/10 00:04

GW いなかの風

3泊カンパーニャに泊まった後は、幼稚園の家族と合流するため、長野県の松川に向かいました。
まずは上田にでて、そこから和田峠を越え、ほんとうなら泊まるはずだった赤倉の森をすぎ
岡谷へ。

そこからは高速で行く予定も、伊那で『ソースカツどん』を食べたいという欲求に勝てず
そのまました道で伊那まで。

ここまで来ると、嬬恋の気候は嘘のよう。 GWらしく半そででもOK
お目当てのお店は。。。。外まで行列。 チェックインの時間もあるし。ここまで
きてあきらめ、ラーメンへ変更し、一路いなかの風へ。

松川ICで降り、いなかの風についた時にはすでに6家族が設営をしてました。
一番最後。。

GWも後半ということもあり、すいてました。 キャンプ場のお兄さんも融通をきかせてくれ
一番おおきなサイトにテントをはり、本当はサイトなんだけど、一段上の場所を駐車場としてくれました。
お手数おかけします。

IMG_4345.jpg

真ん中にリビングシェル2張りをエクステンションでつなげ、ダイニングに。
その周りと囲むようにテント7張り。
IMG_4325.jpg

結構爽快です。
ティエラ5、リビシェル、アメニティードームx2、ランブリ6、コールマンとやはりスノーピークの展示会。
いつからこんなにスノーピーク全盛になったんだろう。

こどもは。。もうパパのことなんてお構いなし。 子供同士で全開です。
何回かキャンプ場のお兄さんに注意されました。 すみませんでした。

ここでも特に出かけることも無く、ゆっくりと過ごしました。
くわがたとりの名人のパパとくわがたの幼虫をさがしたり。。

自分も子供のころはかぶとむしの幼虫をそだてたけど。。今は結構苦手。
今家に一匹います。 無事成虫になるかな?

いいキャンプ場でした。 以前は田んぼだといってましたが、だんだん畑で
サイトも広く。お風呂も着いているし、充電もできるし。

ただやっぱり風が。。強かったです。
コールマンのスクリーンタープが風でやはり倒れそうでした。

これまた、またいきたいキャンプ場です。

IMG_4346.jpg
IMG_4348.jpg

パンも作りました。 自画自賛ですが、結構上手くできました。
IMG_4370.jpg

キャンプ仲間のお父さんは毎朝作る人もいるけど。。2時間はたっぷりかかるので、
朝は無理かな。
がんばってみるか。 次回。


いなかの風 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/18 22:41
 | HOME |