北海道キャンプ 2012 その①

今年で3年目になる北海道キャンプ。
計画どおり行ってきました。

あまりいいプランがたてられなかったんだけどね。
本当は太平洋フェリーで苫小牧から道東から知床めぐりを予定してたけど
時期が悪くてフェリーはとれず、仕方なしに東北道を850kmも走ることになってしまいました。

8月10日の会社終わりの夜9時に東京を出発し、翌日昼の高速船にのり、それからさらに長万部のちょい奥の
黒松内の歌才ルピックでキャンプというロングドライブで始まりました。

車はそこそこ多かったのですが、順調に仙台を過ぎ、3時間ほど仮眠をとってさらに走り、3時間ほどさらに走ったあと1時間ほど再度仮眠。 いい年なので結構堪えます。

青森からは高速船。 「なっちゃんワールド」一度のったら止められません。
通常4時間かかるところが2時間ちょっと。

IMG_9648.jpg

IMG_9666.jpg

12時出発で2時45分着ですが、その時間にはすでに降りて走ってました。
函館から黒松内のルピックまでは約150km。
2時間ちょっとの道のりですが、5時ぐらいには到着しました。

IMG_9719.jpg


今回はMSRのホーラーとヘキサのコンビをメインにしてますので、
あっというまに設営できました。

DSC_0622.jpg

歌才は今回で2回目。 気持ちのいいキャンプ場シリーズです。
気持ちのいいキャンプ場はワイルド系と高規格系がありますが、
ここは高規格系ですね。 まぎれもなく。

フリー以外はすべて電源・水道付き。
今回は28番サイト。

IMG_9741.jpg

食事してから、車で5分程度の温泉 ブナの森へ行き

さすがの疲れもあってご就寝。

まずは一泊目のテン泊です。

DSC_0620.jpg

キャンプ場の風景を。

IMG_9722.jpg

IMG_9723.jpg

IMG_9724.jpg

IMG_9740.jpg


IMG_9725.jpg


ほんとうはフリーでもよかったんだけど。(値段が結構違います。)
ただフリーは結構傾斜してます。
選べればいいのだけど、到着も遅かったので安全をみて
予約できるサイトにしておきました。

案の定フリーはいっぱいで、皆さん結構傾斜に貼ってました。

まあ、北海道は涼しいです。 夏じゃなければちょっとキャンプは厳しいかも。
夏でも夜は20度ぐらいでした。

翌日からも東を目指して進みます。

(続く)


スポンサーサイト
歌才オート ルピック | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/22 22:26

歌才オートキャンプ場 ルピック

いちおう。
こちらもすでにブログのなかでは一部紹介しているのですが、
カテゴリーでは、気持ちのいいキャンプ場に含まれるので
再度アップしておきます。

道志の森や、無印津南等はこれからももう一度いく機会があるので
そのときと思っていますが、歌才は北海道だし、近くにニセコサヒナが
あるので、多分もういくこともないだろうと思うので。

キャンプ場は素晴らしくいいキャンプ場です。
すべての区画に炊事場と焚き火できる場所が付いています。
行ったのは2010年の夏です。


utasai.jpg

最北端のブナの森だったかな? 近くにあります。
近くにお風呂もあって、すごしやすいいいキャンプ場です。
どちらかというと、かなり高規格です。

FOREST 69点ですが、ほんとうに林のなかに或わけではなく
サイトを囲んで林がある感じです。

IMG_1145.jpg

IMG_1147.jpg

IMG_1158.jpg

IMG_1166.jpg

綺麗すぎて、ちょっとワイルド感にはかけます。
ただ、函館からは2-3時間ぐらいなので、午前中にフェリーがつくのなら
夕方ぐらいには設営ができるので、とっかかりのキャンプ場としては
抜群だと思います。

また、北海道いきたいな。 

歌才オート ルピック | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/09/30 00:26
 | HOME |