子供はスキーでも親父は....

お正月が終わった翌週は3連休。本来なら家族で再度スキーなんですが、ことしは子供だけスキー合宿へ。

子供だけが集まって、2泊で団体行動をしながらスキーの練習をする旅行で 、毎年やっているのは知っていたのですが、参加できる年齢は10才から(小3)だったのでこれまでは見送っていました。あとこのツアーはレベルごとにグループ練習をおこない最後にバッジテストがあるというものでした。

ことしはそれに付け加えて、ポールの練習もあるとのことでしたので、送り込んで見ました。決して安くはなかったですが。



いつもアルペンを教えていただいてるコーチもじつは参加していたので。
様子を送ってもらいました。

よく会社で話す面白い話があるのですが
[営業バカ]というものです。どちらかというといい意味で使います。営業の仕事を一生懸命やるというかやり過ぎるというか。 これが [バカ営業]と語順がかわるだけで意味はまったく違うものになりただの頭の悪い営業となってしまいます。(笑)

まあなにが言いたいかというと [バカ親]ではなくて[親バカ]で色々子供を応援したいなと。あれバカ親か? すでに

学校の林間学校の経験はあるものの他行の知らない児童と同じバスに乗り、あと学年もバラバラで、自分だったらいやだなーとか思うのですが、そこは子供。楽しかった見たいです。
ついでに再度ジュニア2級のバッジをもらってきました。2個目なんだけど。

親父は.....
子供をバスのつく新宿まで迎えにいき、そこで気付きました。 小指の異変に。
なぜか右手小指の第一関節から先がまがったままま戻らない。筋を切ってしまったようです。



慌てて整形外科へいくと、
「筋切れてますね。」と
直すには手術だと。
ただ小指の場合、切れた筋が十分な長さがない場合もありその場合は別の筋を腕から持ってきて繋ぎ会わせると。大手術です。まったく

その日は固定だけしてそのまま帰りました。で別のお医者さんにいったところ、固定して1-2ヶ月すればしぜんに繋がると。 同じ整形外科でもずいぶん話が違います。

ギタリストでもピアニストでもないので保存療法で行くことにしました。

すでに結構真っ直ぐになってきてますが
もうすこしです。

どこかでまた結果報告します。




スポンサーサイト
菅平パインビーク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/03/02 08:32

菅平 パインビーク スキー場

いつもは志賀高原ですが、今回は日帰りでちょっとスキーに行ってきました。
日帰りだと行く場所も結構限られ、普通なら、白樺湖周辺のスキー場にいくところですが
今回は趣向を凝らして、菅平高原に行くことにしました。

距離はだいたい200kmくらい。東京から。
白樺湖周辺もそのくらいですから、まあまあかな。

天気もいいだろうという見込みで。

朝6時20分に家を出ました。 ナビをいれるとなぜか通常ルートとは別のルートを
出してきます。 2月の2週目は例年なら一番のピークで、普通は3連休になるところ。

で、やはり高速も多少混んでました。 ただナビ通りいくと、そんなにはまらずに
いくことが出来ました。 ただ関越の新潟方面は上信越道と分かれるその先も渋滞で
20kmぐらいが1時間の表示がでてましたね。

こちらは関係なかったですが。

天気もいいし、菅平も始めてなので期待していったのですが、高速を降りて
途中から雪が。。。結構な勢いで降ってました。

「これじゃ普通の志賀高原と変わらないじゃん。」と思っていましたが
すぐに晴れ間が。 結構あったかいスキーで、楽しむことができました。

スキー場は菅平パインビークというところで、メインの菅平高原ではないほうです。
ただ、この当たりは結構スキー場があって、まあ問題なしでした。

快晴!

DSC_0101.jpg


DSC_0091.jpg

ちょっと、息子と奥さんが休憩を入れている間、上のほうのゲレンデへ行ってきました。
樹氷が綺麗でした。

DSC_0095.jpg

休憩後、なぜかほかの大人の人が練習しているポールのエリアに息子が侵入し
大ヒンシュクを買いました。
本当に申し訳なかったです。

DSC_0112.jpg

で、そんなにやりたいならと、子供用のポールに。
これが結構はまって、何本も楽しげに回転練習をしてました。

その反対側にはジャンプの練習コースもあり、小さい山のほうで
数回トライして練習。 
結構楽しめます。

ただ滑るより、こういうのが子供にはいいのかもしれませんね。


帰りは「県下最大級」との看板に惹きつけられ、この十福の湯とやらに
行ってきました。 途中からまた山のなかに入っていくのですが、
こんな山のなかならガラガラか、下手したらやっていないんじゃ?と思いながらいくと
なんと満杯。

ただお風呂も場所も広いので、全然平気でした。

DSC_0113.jpg

帰りの高速も渋滞はなく、2時間ぐらいで、所沢ICへ。
ただ、前回志賀のふもとから2時間20分だったので、あまりとくした気分じゃないですが。

でも、やっぱり雪は志賀がいいですよ。
間違いなです。

あと何回今年はいけるかな?


菅平パインビーク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/02/11 23:54
 | HOME |