リチウムイオンバッテリー CPAP用

今回のGWの6連泊で試したかったもの。
こいつの実力。

IMG_4390.jpg

去年買ったバッテリージーク社のリチウムイオンバッテリー。
CPAPという機械を動かす為にアメリカから個人輸入したも。 
以前ちょっとふれていますが、まともにキャンプで使うのは初めて。

さてどんなもんか。
以前買ったばっかりのころ、家では5泊は無充電で使えました。
その後充電はしたものの、そのまま持っていきました。

ちなみにこれは12Vで、CPAPを動かすには専用のコネクターを使います。
IMG_4391.jpg
自分のつかっているレスピオニクス社のものは、下のプラグでOKでした。
プラグは数本用意されており、合うものなら他社製でもOKかと思います。

IMG_4392.jpg

車から充電する場合は、やはりこの同じものを使います。 ただ充電を受ける口は写真左側のピン受けになります。

IMG_4393.jpg
この他にもこのコンバーターを使えば、いろいろ使える便利な充電池になります。

今回試したのは。

1泊目 CPAPのみ 早く寝たので使用時間は午後10時ぐらいから翌4時ぐらい。(寒くて目が覚めました。)
6時間。
その後

任天堂DSを1回フル充電。 充電がなくなったので、つなぎながら1時間使用。
ジェントス用のエネループ3本を充電。

2泊目 CPAP使用 多分10時から7時くらい。 9時間。 寝すぎか。。。

またしてもエネループを3本充電。 その後 i-POD touchも1回充電。
調子にのって、コールマンのエネループも8本充電。

で、3泊目。
10時ぐらいに寝ようと思ったら。。。初のバッテリー切れ。
悲しくなりました。 ただ思えば、キャンプ直前に充電したわけではなかったので
フルではなかったのかもしれません。

これでは寝れないので。。。 電源がある場所にいって1時間だけ充電しました。
なんとこれで11時から翌7時までつかえました。

翌日は移動なので、車で本体を充電。 いなかの風も充電はできたので、
3時間ほど充電。

その後は無理をせずCPAPだけに使いました。
3拍問題なしです。

そう考えると純粋にCPAPだけなら、やはり6泊ぐらいはいけたかもしれません。
頼れるやつです。

IMG_4389.jpg

ちなみにこんなケースにいれてます。



スポンサーサイト
Battery Geek | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/05/23 22:52

リチウムイオンバッテリー

ちょっとキャンプねたからは外れますが。
実は自分。。 無呼吸症候群という大病を患っていまして。
数年前から、CPAPという機械を毎晩つけて寝ています。

大病といっても、寝ているといびきがうるさく、どうも息が止まっているときがある。。
というもで、一般的に太っている人に多いらしい。

自分は実は。。。少々太ってまして。その上扁桃腺肥大で。 いびきがうるさいらしい。
CPAPを使い始めてからは、昼間ねむくなることは少なくなったけど、キャンプの時は
電源がないと、機械は使えないし、よく目も覚めるし、翌日眠たいし。。。

なにかいい方法がないかなと思っていました。 電源付サイトを借りる以外で。

そこで出会ったのが、これ!
cpap2.jpg
CPAP.jpg
cpap3.jpg

アメリカのバッテリージーク社のCPAP用リチウムイオンバッテリー!
12Vですが、備え付けの変換機でCPAPにつなげば、電源なくてもキャンプでOK。

写真3枚目のインバーターを使えば、多分結構な電気器具もつかえるでしょう。
(まだ試してませんが。)

これは、直接USのバッテリージーク社とメールのやり取りをし
購入いたしました。

今リチウムイオンバッテリーは航空輸送が非常に厳しくなっており
だめもとで問い合わせたところ、送れるということでしたので
少々高かったですが、オーダーを入れました。

ためしに家で使いましたが、すでに5泊ぐらいは無充電で使えました。
バッテリーのインディケーターもまだ半分ぐらい残ってますので、
あと3泊ぐらいはいけるかと。

来年の夏。。北海道が楽しみだ。

ちなみに、今年も北海道キャンプへ行きました。
6泊でしたが、全て電源付で。

これを使って、CPAPはもちろん、ちびストーブの熱を扇風機で回そうとも
思っています。 

楽しみだ。

ちなみにキャノン製ではありません。
大きさの目安に自分の一眼レフのキャップをおいてみました。
Battery Geek | コメント(3) | トラックバック(0) | 2010/11/01 22:21
 | HOME |