スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

夏休み最後のキャンプ 道志渓谷

白馬キャンプの翌週、またさらにキャンプに出かけました。
これで、7月の終わりから9月のはじめまで、なんと週末は全てキャンプ場で
過ごしたことになります。 

6週連続週末は外寝。 途中北海道があり、夏休みはなんだかんだいって
キャンプざんまいでしたね。(^^♪  

パパは月曜仕事に言ってますが。

道志渓谷キャンプ場はこれで2回目です。 前回は桜を見にいって、雪を見て帰ってきました。
今回は川遊びメインですが。。。天気はぱっとしません。

土曜日はそれでもなんとか川遊びできました。

IMG_0230.jpg

水は綺麗なんですが、さすがに道志の水は冷たい。 魚も結構泳いでました。
ただ、子供はあっというまにチアノーゼ状態の紫唇になっていたので
長時間はちょっと無理ですが。

あと、本当に天気がぱっとせず、雨がふったり、止んだりだったので
外気温も高くなく。。

ただ小学生のお友達は結構気合はいってましたね。 崖ジャンプも結構してました。

今回は雨の予報もでていたので、MSRではなく、ウエザーマスターで。
久しぶりに広いテントです。

せっかくなんで、先日作った小川張り用の延長テープで、えせ小川張り。

右から。

IMG_0255.jpg

左から。 しつこいか。

IMG_0256.jpg

修理した部分も模様の用に馴染んでます。よね?

IMG_0251.jpg

一応ゴムも使って、柔軟性を持たせてますが、問題なさそうです。
これで、もう少し使えます。

IMG_0253.jpg

このコールマンのウエザーマスターは夏場最高なんです。
フルコットンのインナーで、涼しい。

最近のモデルは半分ぐらいが混紡になっていて、いつぞやコールマンの人に
「なんで?」ときいたところ、「カビが。。。」とか行ってました。
あと、間違いなくコストダウンもあるのだと思いますが。

スノピほHDモデルもたしか、同じコットン混紡のもでるだったと思います。
やっぱり結露も全くないし、いいモデルなんですよね。

小川張りも結構いけている感じですが、このパターンだともう少し長いポールがいいかもしれません。
どうしても途中の接続部分が下がるので純正230cmだとちょっと低いかな。

IMG_0265.jpg

ちょっと上の方から見てみると、色合いもマッチしてますね。
コールマンと小川


夜、ペトロマックス用に買った笑'sの割れないステンレスホヤを試してみました。
以外や以外。 普通の明るいです。

もちろん多少光量はおちますが、問題ありません。

IMG_0272.jpg

半分がリフレクターになっているのも光量が落ちない一因かと。
隣のサイトに迷惑にならないので、いいですね。
割れないし。

IMG_0276.jpg

夜は、シシカバブーと焼き鳥。 
結構人気でした。 まあ子供はくしに刺さったものならなんでも好きなので。

ただ、夜からは雨。。。。
朝も雨。。

DSC_0785.jpg

翌日の川は濁流になってました。

久しぶりの雨撤収。 北海道でも一回有りましたが、それよりもっと降ってましたね。

翌日から、学校も始まるし、早めに撤収して、途中コストコによって帰りました。
近くていいです。 道志。

しかーし!

タープ、フライは速攻干したのですが、インナーはあまり濡れてなかったので
気を抜いていたら。。。。

カビが。。。。 あれほどいっていたのに。。。
気づくのが遅かった。 

お風呂場で、結構洗ったのですが。。。落ちません。

DSC_0792.jpg

とりあえず、清潔に洗って、駐車場に干して。

DSC_0791.jpg

半ばあきらめていたのですが、ブロクを徘徊すると。
カビキラーで落ちるというものもあり。。。

再度翌日、奥さんの実家でカビキラーを試しました。 せっかく干したけど
再度ビシャビシャに。

で、結果。 落ちました! 多少の見落としはありましたが、大部分が落ちたので
本当に嬉しかったです。 まあ生地は多少傷んだかもしれませんが、見た目はわかりません。

ファブリーズで除菌、その上に布用の撥水スプレーを使い、再度干し上げ、きれいにたたんで
完了しました。

よかった。まだまだお願いします。 夏に。

今はマスターシリーズという呼び名で、結構種類もありますね。



HDシリーズも多分いいかと。



スノピだとやっぱり欲しいのはリビシェルかな?
風にも強いし、万能だし、スノピの幕は一つも持っていない。



ペトロマックス保有者にはオススメです。
まあ、こんなにホヤを割っているのは自分だけかもしれませんがね。

【笑's】『割れない火屋リフレクター125』

【笑's】『割れない火屋リフレクター125』
価格:3,465円(税込、送料別)



このプロシリーズってのは。。。どうなんだろう?

【送料無料】トルテュPro.

【送料無料】トルテュPro.
価格:158,000円(税込、送料別)



ティエラがあるので、必要ないですが、まだあまり見たことないですね。 こいつは。









スポンサーサイト
道志渓谷キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/09/13 00:12

桜キャンプ(まだ蕾) 道志渓谷キャンプ場

先ほど帰ってきましたが、この週末は道志へキャンプに行ってきました。
道志渓谷キャンプ場。 いつも秋に行くこのまさわキャンプ場のお隣あたりです。

いつもは高速は使わないのですが、今回は相模湖東まで高速で行ってみました。
さすがに速い。 すいていれば。
1時間ちょっとで着いちゃいました。

天気は晴れ。 ちょっと風が強かな? 程度でしたが、一応道志だし、今回は
ちびストーブを久しぶりにもっていって見ました。

前回オガライト買ったし。
12本ぐらいかな?と前回書きましたが、開けてみると14本でした。

IMG_7736.jpg

ちょっと得した感じ。



一本当たり89円です。(^^♪
安くないか? 

料理にも使ったりして、2時ぐらいから使って4本もって帰ってきましたので、10本使った計算になります。
890円。 薪だと結構ちびは大食いなので、もう少しかかるかもしれませんね。

IMG_7738.jpg
IMG_7739.jpg

いつもの通りのセットで。 本当は断熱材があるので、使いたいのですが。。。
押入れの奥底で出番をまってます。

このセットで問題ないので、いまのところこれで。
あと1回ぐらいは出番があるか。。ないか。。 GWも高地は結構寒いので。


朝ついたので、お昼ご飯はパンにしようと、焼いていみましたが。。。
うまく膨らまず。。カップラーメンに。
なんでだろう??

多分ですが、イースト菌をとかすのはぬるま湯と決まっているのですが、
なぜか結構熱めのお湯でとかしたのが原因かと。

どうも、水だとイーストさんが目覚めず、熱湯だと死んでしまうようです。

IMG_7746.jpg

ちなみに、↑写真の下火はこのオガライトの燃え残りです。

テーブルも初出番

奥から、スノピ、自作、コールマンと
少しずつ高さが違いますが、結構使えます。 やっぱり厚さ12mmがよかったな。


IMG_7748.jpg

鯉のぼりも。。。
今年はベランダに上げてみよう。

IMG_7750.jpg

夜はもうケロシン三兄弟の出番です。
久しぶりですが。。 今回はメンテきっちりしているので大丈夫だろうと。

結果大丈夫でした。 

IMG_7760.jpg
IMG_7759.jpg
IMG_7767.jpg
IMG_7765.jpg

オプションのリフレクターも装備して、綺麗です。
ヴェイパラックにはペトロのリフレクター(傘じゃないやつ)を取り付けてみました。

悪くないですね。



でも夜は寒かった。 晴れてたのは午前中だけで、それから風はふくし、止んだと思えば
雨が降ってきて。。。しまいにはみぞれでした。 結構白いものが降ってましたので
雪といってもいいくらいでした。


3度。 
寒いわけだ。

IMG_7773.jpg

ちびストーブでとランタンで夜はぬくぬくだったんですが、ここから試練というか
受難がたてづつけに起こります。

まず。。

1)ランタン テントの中のランタンを外に出す際、ティエラのあみにあったってしまって
穴が空いちゃいました。 (泣)

IMG_7768.jpg

2)ペトロマックスHK150用にかったこのマントル。
はじめはなんで、ホヤが白いのだろうと思っていました、マントルに穴があいて、そこから炎がもれて
ホヤを白くしてました。 慌てて変えて安心してたら、2回目も壊れて、今度はガラスが歪んじゃいました。(T_T)


IMG_7756.jpg

見づらいですが。 すこしガラスが凸凹してます。
申し訳ないですが、このPELAMのオリジナルマントル。 もろいんじゃないですか?(怒)

IMG_7782.jpg

3)さあ寝るか。と思いペトロのHK500を消して、しばらくすると、「パキッ」と不気味な音が。
この瞬間は「あ、HK150のガラスが割れたな。」と思っていましたが、よく見るとHK500のホヤでした。

もう!まだ4回ぐらいしか使ってないのに。 絶好調だったのに。

IMG_7778.jpg


前回割れたHK150のガラスもハーフフロストだったので、フロストがダメなのか?と思ったのですが
家にかえって来てからよく見るとHK150と同様、どうも炎があたった白いあとが見えます。

IMG_7780.jpg

マントルをみると。

IMG_7781.jpg

壊れてました。(T_T)
ここからやはり炎がもれて、ガラスを熱し、膨脹したガラスが急激に冷えたので割れたようです。
(一緒に行った理系の東大卒のパパの受け売りですが。)

結構バーティカルフロストお気に入りだったのに。
次回から、点火前には入念にマントルのチェックをします。

で、最後。 まだあるかって感じですが。

4)MSRのフューエルボトルが。。
IMG_7784.jpg

へっこんでました? なんで?

まあ、このくらいは許しますが。 じゃないとアウトドアはやってられません。

ペトロは前回結構ホヤも含めて買いだめしたので、予備はあるので、問題ないです。

全然キャンプ場には触れませんでしたが、キャンプ場は川沿いにあり、真夏は楽しそうです。
キャンパーもこの時期はうちらのグループと、もうひと組み。(いろいろ本当にありがとうございました。)

あと、バンガローに数家族。

キャンプグラウンドはほぼ貸切でした。 管理人さんもいい人で。。。これもまたありがとうございました。

最後に管理人さんの手作りのピザ窯で、ピザを焼いて昼食にして、かえってきました。

桜があと少しで咲くと思いますが。。。
それだけ心残りです。

まあ、ちびストーブも使えたし、ガラスは割れたけどペトロの漏れもないし
自作テーブルも問題ないし、前向きに行きましょう。!






道志渓谷キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/08 22:03
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。