2014 初道志の森

GW以来になりますが、やっとキャンプに行ってきました。
定番の道志の森です。

金曜日に会社の同僚から、「明日道志でも行きません?」という誘いがあってから無計画キャンプでした。 (笑)
奥さんは用事があっていけないので、息子と同僚夫婦という変則キャンプでした。

Aug-Doushi20140802_092908_Android.jpg

朝8時ぐらいに現着で。。と適当に決めて。

自分たちは普通に問題なく8時についたのですが、すで池回りはいっぱい。 
流石道志の森。

ただちょい上のサイトが空いていたので、速攻陣取り、設営をしました。
同僚夫婦は出遅れて渋滞にはまっているとのことでしたの
着替えてプールへ直行です。

3年目のボートも問題なく使えました。 もうもとはとりましたかね。
すごく同じボートが増えました。

Aug-Doushi20140803_060624_Android.jpg

今年はなんとかカヌーデビューをしたいかもと画策しています。
とりあえず、↓を



これで四尾連湖とか青木湖へいってみたいかな。

2時間以上炎天下でプール遊びをして、かなりの日焼けをしたあとに、やっとお連れ様が到着しました。

Aug-Doushi20140802_124854_Android.jpg

お昼後飯を食べてから、息子と4人で大トランプ合戦です。
しかし道志はすごしやすい。 涼しいです。

ババ抜き、七並べ、スピード等大人気なく本気モードで息子も楽しんでいたようです。
一応本人の許可とってないので、目にモザイク入れておきます。

Aug-Doushi20140803_071318_Android.jpg

あとは再度プール。

普段より遅めの夕食。
焼き鳥、パエリア、等おいしかったです。

夜もまたトランプ大会をして、息子は8時30分、自分たちも9時30分にお亡くなりになりました。
もちろんランタンの自慢だけはして。

Aug-Doushi20140802_195825_Android.jpg

Aug-Doushi20140802_200018_Android.jpg

翌日朝6時ごろのプール。

Aug-Doushi20140803_060933_Android.jpg

翌日も朝からトランプ、そしてプールと結構忙しく遊んで、同僚夫婦は1時に帰りましたが
自分たちは3時までプールであそんでから、お風呂に入って帰りました。

ただ6時半前には家についていたので、やっぱり近いですね。 道志は。

道志の森はサイトによって雰囲気ががらっとかわるいいキャンプ場です。
ただ、3ヶ所ほどブヨにやられました。

このポイズンリムーバーで、刺された直後毒抜きをした部分と、気づくのが遅れた部分とでは結構差があり
かゆみ、腫れも違いました。 役にたっているんだなと改めて実感しました。

さされないのが一番ですが、刺されたらすぐに使うと結構違います。
ただ、地面に近い場所で肌を露出しちゃダメですね。 



またいこう。 道志の森

Aug-Doushi20140803_061028_Android.jpg
スポンサーサイト
道志の森キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/08/10 10:57

道志の森とMSR Holler

ちょっと週末に行くには丁度いいのが道志の森。
2回目の夏の道志。 ていうか道志しかいっていないような?

道志7月CIMG1776

7月の最終週1泊で行ってきました。
7時半に出発して9時過ぎに到着。 たださすがに夏休みの道志の森。
結構張るところないくらいいっぱいでした。

池回りがよかったんですが、あきらめてほかを探そうと思っていたら、
丁度今から帰ろうと撤収をしている方がいて、聞いてみました。

前日からの1泊で、やはり帰るとのこと。 少しだけ待って
そこに張らせてもらいました。 ラッキー!

今回もコールマンとMSRホーラーのセット。
テントちっちゃ。

道志7月CIMG1759

夕方から夜にかけて雨の予報もでていたので、結構きっちり張りました。

MSRのホーラーは内幕はつりさげ式でフライをかぶせるのですが、サイド2点、計4点をさらに
引くと内幕とのクリアランスがとれ、対流もよくなります。

で、こんな感じで張ってます。

道志7月CIMG1761

ロープではるには距離が短いし、直接ペグだと裂けてもいやなので、ゴムを使ってます。

午前中冷たい水で遊んで、昼ご飯食べてしばらくしたら、天気が怪しく。
空も稲光が。。。

道志7月CIMG1764

そうこうしていると、ゲリラ豪雨と雷が。

道志7月CIMG1755

どのくらいふるのかと、バケツを置いてみました。

あっというまに一杯に。!

道志7月CIMG1758

いやー降りましたね。 結構

道志7月CIMG1754

ただMSRはきっちりはっていたので、問題なし。 備えあれば憂いなしです。

その後すぐに雨も止んで、再度子供たちも池遊び。

午後からは寒いからとかいって、泳がなかった息子は。。何を考えたのか
もうすべての人がいなくなった6時30分から遊泳に行きました。

寒いんじゃなかったんかい。

道志7月CIMG1770

家族だけなので、焼き鳥をスノピの焚火台Sで。

道志7月CIMG1766

十分でしたね。

ランタンも相変わらず調子よく。
ペトロマックス with 笑'sのステンレスホヤと

道志7月CIMG1773

コールマンの639C

道志7月CIMG1775

夜は肌寒い感じでした。

翌朝も快晴とはいかないかったですが、7時30分から池遊び。
朝7時から遊ぶと午前中が長い。

道志7月CIMG1752


お昼たべていたら、なんか天気がまた怪しくなってきたので
1時ぐらいに撤収。 


帰り道はやはり雨がぱらついてました。

普通に帰っても3時ぐらいにはつくので、ワイルド1によって
ちょっと買い物して帰りました。

夏の道志の森は人気が高い。
今回は林間学校できている子供たちも結構いて、本当にぎわってました。

でもさすがに夜は静かでした。 
ファミリーがほとんどなので、お酒飲んで騒ぐ若者も少なくて。
いいキャンプ場ですね。



 
道志の森キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/07/29 21:54

今年初めての道志の森

レギュラーキャンプ場 道志の森へ行ってきました。

4月はキャンプなし、5月はGWのみと今年は異常にキャンプ少ないので
いきたいなあって思っていました。

ただ、このところ週末の天気がぱっとせず、ただ今週はなんとかなりそうな天気。
もちろん雨の可能性もあったのですが。

思い切って行ってきましました。

Prolite WSCIMG1716

ゆっくりと出かけましたが、到着は10時ごろ。
高速使わずに行けるいいキャンプ場です。

ここのプールは夏でも冷たい水で、とても泳げる気温ではなかったので
ボート遊びだけでもと、去年かったボート持参で。

Prolite WSCIMG1713

曇りの天気も晴れてきました。!

場所も結構あいてます。 まあ、適当に池まわりで。
今回はコールマンのスクリーンとMSRのホーラー。

MSR見えません。 笑い。

Prolite WSCIMG1724



一応こちらに。

Prolite WSCIMG1712

頭だけ突っ込んでみました。

Prolite WSCIMG1711

結局雨はありませんでしたが、これだと雨がふったら、多少スクリーンの中に水が入るかもしれません。
MSRは狭いけど、まあ十分寝れますね。

息子は、隣のサイトの子供たちと仲良くなって、水鉄砲ごっこ。
ちなみに水はものすごく冷たいです。 

はっきりいって泣きそうなくらい。

Prolite WSIMG_3450

まあ、そうはいっても入るよね。
子供は。 見てるほうが凍えそうでしたが、
息子だけでなく、結構な子供たちが入ってました。

2013 Jun 道志CIMG1727

2013 Jun 道志CIMG1728

夜は、蛍見物に。

管理人さんに聞くと、道志の蛍は今始まったばかりで、これから増えていくとのことでした。
場所を聞くと、このキャンプ場でもみれるのですが、今は下のクレソン畑が一番だと。。

で、行ってきました。 7時30ぐらいに。 ただまだ時間が早く、クレソン販売のお店のオジサンにきいてみると
わざわざ案内までしてくれて、簡単に説明してくれました。

8時ぐらいがいいみたいでしたが、7時45分ぐらいにはちらりほらりと見え始めました。
車もいっぱい止まっているかと思いきや、自分たち以外は2台ほどだけ。

狙い目ですね。
ただ、まだ量は少ないので、もう少したってからがいいかもしれませんね。

写真トライしたのですが。。。 素人には無理でした。

今年初めてのペトロマックHK500
昨年プレヒーター修理してから初めてでしたが、もう絶好調でした。

Prolite WSIMG_3430

笑'Sなんで、後ろには光はもれません。

中のランタンはコールマンの639Cです。
どちらも調子よくて、満足です。


Prolite WSIMG_3437

子供連れのファミリーも多かったせいか、9時以降は結構しずかでした。
10時ぐらいには自分も撃沈です。 

そのせいか朝は5時から。

子とも達は7時半ぐらいから曇りのプールで遊んでました。

お昼食べてゆっくりと撤収。

テント小さいから楽勝です。

撤収前にちょっと散歩で、場内を

Prolite WSIMG_3460

このキャンプ場はちょっと場所が違うと違うキャンプ場のような趣ですね。

昨年夏に張った真横の坂。
今年はなぜか上からロープが。

Prolite WSIMG_3462


そりゃ上ります。

Prolite WSIMG_3463

ゆっくり帰っても楽勝な時間に家についちゃいます。

途中ワイルド1によって。。。
セール中だったので、買っちゃいました。

それは。。また今度。


でも道志はいい。
安いし、雰囲気もいいし、蛍までみれて。

あと最近しったのですが、お風呂も近くの民宿ではいれるとか。
(今回は入りませんでしたが。 今度試してみます。)


道志の森キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/06/30 20:49

連続 道志の森

金曜日に会社からかえってくると、息子がどうしてもボートが欲しいと。
手こぎのゴムボート。 自分も道志の森のプール池で使えるならと
その足で買いに行きました。

閉店ぎりぎりでしたが、買えました。
そうなると、使うには道志の森へいかないと。。。ということで
2週連続 道志の森へいってきました。 天気も良さげだったので。

もう結構夏休みの人も多いだろうと先週よりは早めに出かけましたが。。
残念ながらプール池の周りのサイトは全ていっぱい。

金曜からきていたのかな? あまりいいサイトは空いてません。
いったことはないですが、池から橋をわたって上に登っていくと
広めの最近造成しましたよ。っていうサイトがなぜか空いてました。

池まで下り1分ぐらい? 水場は近くにあります。 トイレもありますが
ぼっとんのプラスティック便所。 試しに一回だけ使いましたが、結構無理。
まあサイトは広々と使えてよかったです。


IMG_9619.jpg

これが、ボート。
結構大きい。 同じブランドで200と言うのがあり、そちらのが一回り小さいので
それがよかったな。 これだと昭和記念公園の流れるプールでヒンシュクを買いそうなくらい
でかいです。

IMG_9580.jpg

3人ぐらいは乗れますね。

IMG_9568.jpg

キャンプして、泳いで、花火して、でもって夜は涼しい。 いいキャンプ場だ。
サイトから下方向を見下ろしたところです。

この当たりの雰囲気は平湯の森に似ています。 場所によって全然違いますが。

IMG_9579.jpg

今回はエクスカイザーにも火入れをしてみました。
ホヤはスノピ、マントルはユニ製ですが。

クリアホヤだと結構白いですね。
ガスは例のトーホーゴールドで。

IMG_9587.jpg

こちらのペトロマックもホヤをコールマンの#4のイエローで。
サイズは問題ないのですが、やっぱり黄色い。当たり前だって。
光量は少しおちます。

IMG_9590.jpg


IMG_9601.jpg

いつもどうり道志の湯にも行きましたが、先週と違い結構混んでました。
とはいっても混み混みと言うわけではないですが。

夜は息子と奥さんは9時過ぎにご就寝。
自分は頑張って10時半まで外にいました。 とはいってもコットの上で
寝ちゃいましたが。 寒い位でした。

翌日は先週同様パンを作って食べて、それから再度プール池に。

IMG_9632.jpg

今回は3時ぐらいまで遊んでました。

そうそう、今回のサイトの上は結構な広い場所になっていて、いつも行く季節には
入れませんが今回は大丈夫でした。

IMG_9621.jpg

あまりテントを張っている人はいませんでしたが。 なんでだろ。 木が少ないし
暑いからかな?




高いな。 2980円で買ったんですが。



200でよかったな。

まあ、この手の空気を入れるものは長持ちした経験がほとんど有りません。
すぐに穴があく。



これがあれば入れるのも抜くのも簡単。

実は一台大分昔にかったやつがあって。

これように。 だた何回も使わないうちに朝起きるとエアーがないという現象が続き、
クビにしました。 まだ押入れにありますが。








道志にはいっぱいキャンプ場があるのですが、まあおすすめのキャンプ場であるのは
間違いないです。ね。


道志の森キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/05 22:10

夏の道志の森

カテゴリーをせっかく分けて気持ちのいいキャンプ場をUPしようと思ってから
まだ何件もUPできず。

ようやく一つ追加出来ます。 7月の最終週 道志の森キャンプ場に行ってきました。
やっぱり近いですね。 東京から。 特に多摩地区からは近いです。
もう道志の森自体は何回もいっているのですが、こんな真夏にいくのは初めてです。

道志の森は焚き火(Bonfire)で66点。
イン・アウトが自由! サイトはフリーですが、一部区画のようになっているところがあります。
ゴミはすべて持ち帰り。 


朝起きてから行くのを決めました。(^^♪
今回はMSRのホーラーの試し張りもかねて。

家をでたのは9時すぎ。 で現着は11時。 まあ近いといってもすべて一般道なので
時間はそこそこかかります。

すでにテントもかなり貼られていて、狙いの池周りは無理かなとおもっていたら
ちらほらと空いてました。

早速ホーラーとヘキサを貼ります。 小川張りでいこうと思ったのですが、サイトが狭くまた
テント自体も小さいので、まったくその必要は有りませんでした。

IMG_9484.jpg

しかし、小さいぞ。 MSRホーラー! さすがバックパッキング用。
ポールも天幕も何しろ細かったり、薄かったり。 いままでオートキャンプ用のテントにくらべたら
それはそれは小さい。 特にティエラEXやヘキサDXなんて生地が厚いので、全く違う感じになりますね。


IMG_9486.jpg

触れ込みではサーマレストのラージが三つひけるようなこと書いてありましたが
実際は厳しい。 左から、プロライトプラスR、ベースキャンプL、ラグジュアリーマップLですが
いっぱいです。

IMG_9487.jpg

たしかラージの横幅は63cmでホーラーの横幅は191cmなので単純計算では収まるはずなのですが。
なんでだろ?
まあ、寝るのには問題ないですが。 

あと張るのも簡単。 ただフライシートだけ迷いました。 裏のほうが色が濃くて
まるで表のようなので。 2回ほど悩みました。

ただ、一泊ぐらいのキャンプなら使えるセットだと思います。 小さいし。
着替えとかは面倒ですが。

で、池の真ん前なので、子供は早速ダイブです。
ここは人造のプール池で、底もコンクリなのですが、水は道志の山の水を直接引き入れています。
ちょうど横に流れている小川の水だと思いますが、川程ではないですが、結構最初は勇気がないと
入れないほど寒いです。

いつもここに行くのは春先だったり、秋深い時期だったりするので、こんなにこの池で人が
遊んでいるのをみるのは初めてです。

IMG_9483.jpg

さすがに昭和記念公園程ではありませんが。

年長の息子も結構潜れるようになりました。
あとはスパルタで、特訓かな。 やったことないけど。

IMG_9510.jpg

水が冷たいので、入っては上がりを繰り返し、着替えて夕方に水風船をつくったら
なにをおもったのか、急に水着に着替えて、再度ダイブしてました。
食事の時間だっていうのに。 しかもあれだけ泳いでいた人はだれも居なくなったあとに。

ただ、ほんとうに夕方にはなんか酔っ払った若い衆が大騒ぎで飛び込んでいました。
こんな光景はこのキャンプ場では見たことがなかったので、ちょっと残念。
夏のせいかな? 

夜はランタンも出して。
ペトロマックスはしかし明るい。

IMG_9521.jpg

HK150のシェードをかぶせたヴェイパラックス。 復活しましたが
すこし時間が立つと暗くなったりします。
燃料の調節ノブを開けたり占めたりすると、また復活しますが。 なんか調子はいまいちかな。
まあ、そのくらいは。

IMG_9524.jpg

夜は道志の湯へ。 ここもなんかリニューアルされていて
結構きれいになっていました。 水源の関係で横浜市民は安いようです。
あと、最終の時間も8時半まで延長されていました。 以前はたしか8時だったような。

朝は得意のパンを焼いて。

IMG_9530.jpg

パンも夏とか作ったことなかったので、発酵の速さにちょっとびっくり。

あ、そうそう。
トイレがそれはそれはきれいになっていました。
お金かけましたね。

IMG_9490.jpg

IMG_9491.jpg

忘れていた値段は

IMG_9494.jpg

一人700円(一泊)3才以上
車一台1000円 で、うちは計3100でした。 少し上がった?
違うか。 子供が成長したんだな。


まあ、お気に入りのキャンプ場には違いないですが。
翌日もさんざん泳いで帰りました。 チェックアウトが自由なのですが
さすがに4時とかまではいれませんでしたね。 

お昼ご飯をたべてから帰りました。

今回はホーラーの試し張りですので。

IMG_9488.jpg

今週末もいっちゃうかも。 
一泊でも自然のなかで過ごすのはものすごく気持ちがいいので。
ストレスも発散できるし。



あれ、安いかも?



この水入れ。 ちょっと欲しいかも。














道志の森キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/01 22:48
 | HOME |