スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

シルバーウイーク 無印乗鞍

弓の又を後にして、一路無印乗鞍に向かいます。
ナビにいれると。。。わかっていたけど2時間半って。 東京帰れるじゃん。
飯田からなのに。

遠い。 遠すぎる。

ちなみに同じく無印の嬬恋をいれてみたら。。2時間ちょっと。 こらっ!
なんで嬬恋のほうが近いのよ。

ただ、南乗鞍のキャンプ場は満杯でした。
予約取れなかったけど、なんとか2週間きったころのキャンセルを狙って2泊確保できました。

Muji NorikuraDSC_1317

今回はCの33ですね。

Muji NorikuraDSC_1277

ここはAからFぐらいまであったような。
ただ、C,Dはかなりセンターハウスから離れています。
クルマでいかないとちょっとつらい。

まあ、他のサイトもだいたい車ですが。

あと、熊の目撃情報? なんてのもあって、ちょっとDサイトの端は怖い感じがしましたね。
熊かどうかはわからないのですが。

ただ、リピーターが多いキャンプ場だけあって、雰囲気は最高です。
近ければ必ずきたいキャンプ場ですね。

Muji NorikuraDSC_1305

Muji NorikuraDSC_1293

Muji NorikuraDSC_1283

Muji NorikuraDSC_1280

サイトも広いし、プライベート感もたっぷりあります。
センターハウス遠くても、各サイトには水場とトイレが結構あるので、なんの問題もありません。

写真は2日目ですかね。
到着日は夕方だったので、ごはん食べてお風呂入ってばたんきゅうでした。

翌日は実はディスクゴルフのクラスを申し込んでいました。
みんなで、準備運動。

Muji NorikuraDSC_1303

ディスクゴルフって、


こんなフリスビーを規定回数でターゲットにいれるって遊びで、フリスビーでやるゴルフみたいなものですが、
面白いです。

投げ方もあって、うまく投げないと飛ばないし、曲がるし。
奥が深いです。

息子もはまりまくってました。

Muji NorikuraDSC_1306


Muji NorikuraDSC_1308

お昼前ににやって、基礎やって、軽くコース回って終わりでした。
はまった息子は上級編も受けたいと。 なんで夕方からまたクラス申し込んで、受けてきました。

それまでは、こんな事したり。。

Muji NorikuraDSC_1310

昼ご飯なのに、パン食べたり

Muji NorikuraDSC_1316

写真とるの忘れて、一つ食べたあとの写真です。 

で、まったりしてから、またディスクゴルフ。 暗くなるまで遊んでました。

翌日も朝早くから、コースを家族で回って。
撤収してからも回って。

帰ってきてからも後日、昭和記念公園のコースにいったり、もう協会に登録しようかなと思うくらいでした。

しかし、乗鞍はいいキャンプ場です。
雰囲気もいいし、天気もいいし、乗鞍岳もあの御嶽山もよく見えるし、遠いし。

Muji NorikuraDSC_1300

Muji NorikuraDSC_1295


前に作った、日時計もなんとか残ってました。

Muji NorikuraDSC_1296

アクティビティも充実しているし。

Muji NorikuraDSC_1301

夜はこいつで

Muji NorikuraDSC_1320

おいしいごはん。



日本のダッジオーブンですね。
結構いいです。

ランタンと明かりで。

Muji NorikuraDSC_1323

シルバーウイークも4泊5日遊びきりました。 (笑)

スポンサーサイト
無印 南乗鞍キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/11/15 22:12

遠かった無印南乗鞍キャンプ場

先日の10月3連休 
無印良品 南乗鞍キャンプ場に行ってきました。
『気持ちいいキャンプ場』シリーズですね。
Bicyleで82点と高得点のキャンプ場です。

実はすでに無印は津南、嬬恋といっていますので、これで完全制覇?です。
3連休ですが、実はその土曜日に息子の幼稚園があり、丸々楽しめたわけじゃないんですが。

3時まで幼稚園に行き、そこから一路長野に向かいました。
南乗鞍は遠いというイメージだったので、東京から直接行くにはちょっと勇気が要ります。
しかも1泊ですし。 

なので、前乗りで塩尻の貸別荘で前泊です。 午後3時に出たにもかかわらず、
中央道は八王子から相模湖が渋滞。 2時間とか出ています。 通常の渋滞に加えて
相模湖で事故。(泣) 八王子から20号を選びましたが、結局大垂水峠が渋滞しており
渋滞と同じくらい時間がかかっちゃいました。

直前に選んだ宿なので、あまり期待はしてませんでしたが、結構よかったです。
8畳と6畳の和室とキッチンダイニング。 寝るだけなのに広すぎ。でした。

8畳和室

Petromax3IMG_0491.jpg

ウッドデッキ

Petromax3IMG_0490.jpg

紀州鉄道なんですね。
ネイチャービレッジと書いてありましたが。

Petromax3IMG_0498.jpg

夜チェックインする際に管理人さんからガスストーブの使い方を教わりました。
マジで?と思いましたが、結局使いました。 もう秋です。 完全に

翌日ナビで無印南乗鞍を入れると。。。なんと3時間。
遠すぎ。 前泊してよかった。

19号から木曽福島経由で100kmもあります。
ルート的には松本-野麦峠ルートもありますが、19号からのアクセスのほうが道も広くて快適です。

途中開田高原でソフトクリームを食べつつ。。

Petromax3IMG_0499.jpg

やっとの思いでつきました。 南乗鞍
乗鞍は何回もいったことがあるのですが、裏側(南側)はこんなにも遠いとは思いませんでした。
途中看板が、『岐阜県 高山村』に変わっていました。 ずーと長野県だと思っていましたが。。。

マジ遠いっす!


Petromax3IMG_0615.jpg

なぜこんなに遠いところまで来たかというと。。
今週でクローズだからです。
早くも10月で終わりって。。 

今回のサイトはF5
Fサイトは管理等も近く、人気のサイトらしいです。

Petromax3IMG_0503.jpg

津南はバカ広いですが、ここは嬬恋と同じくらいでしょうか。
F5はそこそこ眺望もよくいいサイトだと思います。
2,3泊したいところですが。
12時半過ぎにつきましたが、普通に入れてくれました。

Petromax3IMG_0506.jpg

この日はクローズイベントで日時計をつくろうという労働作業がありました。
一応軽く参加。 危なっかしい。。

到着日は曇りで、太陽が無かった為、作成して終わり。

Petromax3IMG_0527.jpg

翌日は。。 待望の晴れ。

真ん中に人が立つと影で時間がわかります。
8時半ぐらいだったかな? ちょいずれているような。

Petromax3IMG_0594.jpg

一日目は霧も出てきて、御嶽も乗鞍も見えません。残念。
無料の望遠鏡もむなしい。  だから見えないって。

Petromax3IMG_0530.jpg

夜は6時からさらにクローズイベントで、『星空BAR』
キャンプ場の計らいで無料のホットワインやホットドリンクの振る舞いです。

Petromax3IMG_0566.jpg

Petromax3IMG_0567.jpg

室内も照明を落として、ランタンの明かりで。
薪ストーブであったまりながら、ホットカルピスをわざわざ水で冷まして飲む息子。

Petromax3IMG_0563.jpg

結構いい雰囲気でしたね。 

夜は。。。
7時の時点ですでに10度を下回っています。 吐く息が白いです。

Petromax3IMG_0583.jpg

で、早速ペトロマックスのラジエター仕様を点火。
まあ、うれしくて、夕方から点火してましたが。 

Petromax3IMG_0559.jpg

そこそこいいです。 でも武井君には全く持って負けますが。
テントの中ではシャツ一枚でもいいくらいでしたが。
(くれぐれもテント内では使わないように。 自己責任でお願いします。)


ペトロの150CPも全く問題なく。。 うれしい限りです。

Petromax3IMG_0581.jpg

ステンレスノズルに変えたらかなり明るくなりました。 
小さいのに。。 偉い。

奥さんと息子はナンガの-16度ぐらいのシェラフでぬくぬくだったらしいですが
自分は結構寒かったです。

明け方の気温はなんと

Petromax3IMG_0584.jpg

3.6度 真冬です。

ただ翌日は快晴。!

Petromax3IMG_0586.jpg

気持ちいのいい朝です。

朝の散歩へ。
Bサイトですかね。

Petromax3IMG_0606.jpg

ここらあたりは結構銀座。
一番人気の池周り。

Petromax3IMG_0609.jpg

フライ・ルアー専用ポンド。
釣具持ってくればよかったかな。

Petromax3IMG_0616.jpg

Aサイトには結構広めのサイトもあったり、でも段差の狭いサイトもあったり
Fも人気サイトですが、C、Dあたりもよさそうでした。

ただ、見た中で一番のおすすめサイトはF25

眺望が最高です。 次回もし万が一、ないかもしれませんが。。。
いくことがあったら。。 でもし空いていたら、F25にするかもしれません。 いかないかな。
遠い。 なにしろ
だって、東北道を6時間も走れば軽く仙台までいきますし、
関越だって新潟以西までは行きます。

キャンプ場のお兄さんは4時間ぐらいで東京へいけるといっていたけど、
伊那ICまで80km。。2時間弱。 それから高速が空いていれば2時間ちょっとで
多摩ぐらいまではいけるかもしれないけど。。それでも5時間弱。

帰りは事故渋滞やら、いつもの渋滞やらで6時間半ぐらいかかりました。

大月から小仏トンネル渋滞30km、2時間以上とかいう電光掲示板は見飽きました。
大月から談合坂の手前で車線が3車線から2車線になり、なおかつ上野原ICでも
3車線から2車線になり、ここがボトルネックです。

なんで、最近は大月でおりて20号を走り、上野原から再度乗ります。
これで結構時間短縮できます。 ぜひ試してください。


話は戻りますが。。

翌日はゆっくりとお昼ご飯を食べてから撤収。
レイトを払うつもりでしたが、無料でした。

で、前日はあまりにも寒かったので入らなかった露天風呂へ。
だれもいないので、写真とっちゃいました。

洗い場
DSC_0889.jpg

露天風呂。

DSC_0890.jpg

混雑時は整理券で人数調整をするようです。

大人一人500円、幼児無料。

結構いいです。 なければ20分ほど山を降りなければなりませんから。

自分的にはいきたかったキャンプ場だったので、結構満足です。
昔の里山の雰囲気で、のんびりできるやっぱり『気持ちいいキャンプ場』でした。

そうそう、かなり↑の写真で温度3.6度の写真がありますが、その横に鈴があります。
これはキャンプ場チェックイン時にかしてくれるものですが、なんと熊よけ。

熊がでるんだ。。。って感じですね。
あと夜の10時と朝6時に熊よけで爆竹がなります。 朝は気づきませんでしたが。

またじっくりと計画して、2-3泊で行きたいですね。



無印 南乗鞍キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/10/10 00:03
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。