飯山編 追加

なかなかBからAに上がれない。
もちろん、 スプラトゥ‐ンの話ですが。

飯山編 追加です。

ふるさと納税をしたので、飯山駅(新幹線)のエスカレーターを降りたところに
寄付者の名前が張り出されています。

なんか学校の寄付とか、お祭りの寄付とかで、名前が張り出されるのを昔子供のころに
見ましたが、そんな感じ。

ちょっとうれしかったので、見てきました。

IIyama-2DSC_1175.jpg

とりあえず北陸新幹線開通だし、記念になりました。

あと、飯山の中華屋さんのマーボ丼
絶品です。

IIyama-2DSC_1186.jpg


今年、みんなで行った森の家で遊んだあたり。

IIyama-2DSC_1201.jpg

IIyama-2DSC_1200.jpg

最後に、善光寺もいったんだった。

IIyama-2DSC_1206.jpg

頭がよくなるように。
無理やり。

IIyama-2DSC_1204.jpg

善光寺はお戒壇めぐりって本堂の下を回るコースがあります。
如来様との縁を結ぶという。

真っ暗な中を壁にそって回ります。 最後の方に鍵があるので、握ればOKですが
なにせ暗くって。

以前回ったときにはデジカメを落として。。。
2回回って、足で探って見つけました。

以上 簡単ではありますが。

スポンサーサイト
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/10/25 17:47

夏休み 飯山編 2

というわけで、翌日。 (笑)

朝から結構な雨です。 
ゆっくり朝ご飯食べて、思案していると、少し小雨になってきました。

ただ、外遊びをできるほどの天気ではなかったため、まずは
高橋まゆみ人形館へ。
こちらも、ふるさと納税でもらった無料券でした。

ほのぼのとした、田園風景とおじいちゃん、おばあちゃんのやさしさがにじみててくる人形でしたね。

で、そのあとは、スキーのコーチがよくいっている中華屋さんで、ランチ。
マーボ丼おいしかったけど、食べきれませんでした。 おやじで。

まだまだ飯山観光が続きます。
紙すきの体験です。

いいやまふるさと館というところのすぐよこでできます。

IIyama-1IMG_1880.jpg

見てると簡単そうですが、やると難しいです。
繊維がなかなか均等にならないんだよな。

IIyama-1IMG_1886.jpg

IIyama-1IMG_1884.jpg

飾りをつけて、プレスして乾燥すれば、完成。
時間のない人には無料で送ってくれます。

結構楽しかった。

小雨の雨もあがり、太陽が出てきたので、一路斑尾へ。

グラススキーを体験するためです。
どんだけ、スキー好きだってね。

こちらも、ふるさと体験券ってのをかってありました。
2500円で5000円分の体験ができます。

息子と二人で5000円だったので、こちらも現金は払いませんでした。

雪のスキーと違って、怖いです。 エッジないし。

IIyama-1IMG_1866.jpg

IIyama-1IMG_1849.jpg

IIyama-1IMG_1865.jpg

でもしばらくやっていると、慣れてきます。
係りのお兄さんが、「ワックス塗りましょうか?」と。

なんのことやらと思っていたら、ローラーが回りやすくするために、オイルをさしてくれるということでした。

息子と一緒にさしてもらうと、スピードが一段とあがりました。

2時間の練習でしたが、もう少しやれば、ポールもできそうです。(嘘です。)

2泊の飯山、明日はメインイベントの千曲川カヤックツアーです。

が。。。。

夕方、森の家のスタッフから電話があり、本日の雨で川が増水していて
安全の為、カヤック下りは中止とだと。。。 まあそうだよね。 川結構汚れていたし。

予想してたけどさ。

翌日も雨、昨日よりももっとひどく。。。
なので、野反湖までドライブ。 でナウマン象博物館へ。

IIyama-1IMG_1888.jpg

そこそこ楽しめました。

あとは戸隠まで足をのばして、そばを。。いただきました。

IIyama-1IMG_1889.jpg


いや、絶品でしたね。 戸隠そば。
ほかのそば。食べれなくなりました。

てなわけで、夏休み終わりです。
メインのカヤックできなかったけど。
体験の券。 残ってる。。

まあ、いいや。 また行こう。

フジタカヌー 欲しい。


旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/10/17 20:02

夏休み第二弾 得意の飯山

秋ですね。
なのに夏休み? 

髄分アップしなかったのですが、これにはわけが。
夏休みの終わりごろからはまってます。 スプラトゥ-ン



こどもと一緒に。 面白すぎ。
昔、ドラクエにはまったけど、それ以来。 

ただうまくなりません。 やっぱり年か。

気を取り直して。

夏休みは後半に三日やすんで、飯山の森の家に行ってきました。
冬しかいったことがなかったし、夏の飯山ってみてみたかったので。

あと、千曲川をカヤックで下るってのを体験したかったので。

ただ天気もやはりパットせず、初日の天気は雨・曇り

なので、途中、世界遺産を見てきました。

IIyama-1DSC_1152.jpg


IIyama-1DSC_1160.jpg

明治5年の文字が歴史を感じさせます。

自分の実家も蚕をやっていたので、かなり郷愁を感じました。

養蚕とか絹とかいうと野麦峠のイメージが強いのですが、近代化されていて少し違う感じでしたね。

IIyama-1DSC_1167.jpg

IIyama-1DSC_1169.jpg

IIyama-1IMG_1825.jpg

で、雨はふらず。 なら長野で外遊びできたじゃん。 なんて言いながら。

そのあとは、群馬といえばこんにゃくの。

「こんにゃくパーク」へ

IIyama-1DSC_1170.jpg

ここも結構遊べます。
無料のビュッフェもいいですし、工場見学も良かったです。
こんにゃくにはうるさい奥さんが結構はまってました。

お土産以外はすべて無料ってもいいですね。

ひとしきり遊んでから、飯山、森の家へ。
ここも、実はふるさと納税
無料券で、実はただ。

雪の森の家は結構紹介してます。
ただ夏はどんな感じか、比較で紹介します。(笑)


IIyama-1CIMG0180.jpg

IIyama-1DSC_1177.jpg

IIyama-1CIMG0192.jpg

IIyama-1IMG_1840.jpg

IIyama-1DSC_0603.jpg

IIyama-1IMG_1834.jpg

まず2mぐらいの雪がない。
代わりの、これでもかってくらいの草が生えている。 ジャングルのようでした。
夏が短いから、焦って生えているようでしたね。

あと、夏は外でBBQができるようです。 やりませんでしたが。
水道もついてました。

森の家はいいのですが、できればWifiぐらいつけていただけると嬉しいかな。
テレビも。。

たまにはいいのかもしれませんが、年末とか行きづらい。

散歩も結構よかったです。
昨年みんなでいった遊んだあたりまで、いってみましたが、やはり雪があるとないじゃ、結構違いましたね。

初日は世界遺産と散歩でおしまい。
でも明日も、雨模様なんだよな。

斑尾あたりで遊ぼうと思ってますが。




旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/10/17 14:48

キャリーバックの破損と保障 続編

海外出張で壊れたキャリーバックの保障結果です。
基本保険はクレジットカードの保険を使いますが、
これがろくでもなかったです。

まずは壊れた旨の紙をかいてもらいます。
到着時にキャリアに申告し、書いてもらいますが、
その時、使用年数と買った時の値段を聞かれます。

自分のバックはすでに5年ほど使っていて、1万程度のものでした

今回の保障金額は。。じゃじゃん。 なんと2千円。

減価償却が1年につき10%
5年なので5千円。
免責3千円なので、
10,000-5,000-3,000で残りは2,000

あまり意味ありません。

もちろん、値段がそこそこして、使用年数もすくないと意味がありますが。

書類をかいて、現物の写真をとって、その上で振込とか。。。
もう面倒なので、なにもしてません。

昔は普通に保障してくれたのに。

残念です。

でも最近のキャリーは安いですね。 あまり好きではありませんが。





自分が好きなのは、タイヤ(ローラー?)が4つじゃなくて、2つで
荷物が多い時はすこし広げられて、できれば布の黒。結局つかっていたやつと同じ感じですが

こんなん↓



トラベルプロとかいいんだけど。
Tumiは買えないし。

ただのカバン好きです。




旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/07/03 18:16

南紀白浜

キャンプじゃないです。
ただの旅行。

夏に海にいくのは久しぶり。
家族共々日焼けには弱く、自分も面の皮が厚いようで、以外とよわい。
以前から海にいくと真っ赤になるタイプで、しかも塩によわし。

なんで、結構避けてましたが、今年は行ってきました。
大阪の伊豆? 南紀白浜の白良浜

南紀白浜CIMG2263

エクシブは山の中にあり、ビーチにはタクシーでしか行けないため、2泊のうち到着日はプール
翌日はアドベンチャーワールドとプール。

で、その翌日チェックアウト後ラフォーレ南紀白浜へ移動。 タクシーでやっぱり10分かからないくらい。
ラフォーレから白良浜は徒歩2分ぐらい。 近いです。

天気も良かったんですが、南のほうには台風も近づいており、この南紀白浜では珍しいくらい
波が結構ありました。 とはいっても九十九里浜のほうが高いですが。

波があったおかげで結構楽しめました。

ただ、ビーチのセンター部分はその波のおかげで立ち入り、遊泳禁止でしたが。

南紀白浜CIMG2269

息子はしょっぱいからプールがいいとか、子供らしからぬこと抜かしたりします。
まあ、自分もプールか川のほうがよかったりしますが。

なんせ、べとべとするし、顔が痛い。 塩で。あと焼けてるし。

南紀白浜CIMG2273

それでも2日間はとりあえず海に通いました。
ビーチパラソルは1000円で借りられます。 結構風があると快適です。

南紀白浜CIMG2291

午後2時、3時ぐらいになると、ホテルのプールに移動して、再度淡水で遊びます。
淡水。。快適!

南紀白浜CIMG2286

ラフォーレもいいホテルでした。 
食事もおいしかったし、ファミリー用に結構気を使ったサービスもいっぱいありました。
特に夕食時のバイキングでは、子供用に簡易ビンゴを設定し、
黄色い野菜が食べれたら〇をつけるとか、お肉をたべれたら〇とかになっていて
ビンゴそろうと景品がもらえたりします。

この手のものにめっぽう興味をひかれる息子はすべてに〇をつけるために、普段は食べない
野菜を結構食べていました。

ラフォーレは一泊でしたが、帰りは夕方の飛行機だったっため、チェックアウト後も
ひとしきり遊んで、南紀白浜空港へ向かいます。

飛行機は息子にとっては初!飛行機だったので喜んでいましたが、
地方空港の為か、ちょっと遅れがちでした。

南紀白浜CIMG2310

一日3便が羽田―南紀白浜を往復してます。
機材はE170

南紀白浜CIMG2313

ちっちゃいエンブライエルとう会社の飛行機で70席程度です。

エクシブの部屋からもエアポートが見えたのですが、
当たり前ですが、エアポートからエクシブも見えます。

南紀白浜CIMG2311

南紀白浜CIMG2317

旅の終わりですね。
新幹線で2時間半、くろしおで2時間かけてきた南紀白浜も、飛行機なら羽田まで
1時間です。

ただ、6時半出発予定が20分おくれてあたりは暗くなってしまい、ちょっと残念でした。
夕焼けぐらいを期待していたのですが。

離陸から上昇するまでは息子は大喜びでしたが、着陸寸前に寝ちゃいました。 こら!

ずーと天気もよく、怪我もなく、楽しめた旅行でした。
最終日はなんと全国的に雨マークだったのですが、南紀だけ晴れでした。

東京にもどってきたら雨でしたが。


来年はマイルを真剣にためて、いくかアメリカ
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/08/28 22:51
 | HOME | Next »