北海道 東京からニセコまで。 

8月の6日 会社が終わってから、車に積み込みをして、9時に出発しました。
15分ぐらい走って、会社のブラックベリーを忘れたことに気づきました。
とりあえず自分だけ夏休みで会社は普通にやっているし、とりに帰りました。
30分のロス。

気を取り直して、気合の東北道。 できれば去年と同様、一気に仙台越えまで行きたいと
思い、休憩もとらずにひた走り、仙台泉のSAは車が止めることできないくらい、いっぱい。

仕方なく次のSAへ。 そこで2時半。 5時間ノンストップ。

4時50分ぐらいまで、休憩して、5時に再度出発。
2時間はしって、また休憩。
なんだかんだで、津軽海峡フェリーのターミナルには10時30着。
休憩いれて13時間でした。

フェリーは12時30分発の『なっちゃんワールド』号。
函館までは2時間45分です。

通常のフェリーは4時間弱なので、1時間ぐらい早いです。
座席は普通の椅子席で、快適です。
ただ100kmの道のりが2時間45分なので、船っておそい。
時速40KMぐらいかな? 高速船だけど。
IMG_4977.jpg

航跡はメチャ早いです。 


3時に函館について、その日は湯の川温泉に泊まりました。
お風呂に入って、バイキングでたらふく食べて、仕事してバタンキュウでした。
今もそうですが、E-Mobileって便利ですね。
どこでもネットにつながります。

翌日はニセコサヒナまで、約3時間半
ニセコの様子と、写真は後ほどUPします。

なぜか読み込みません。
ニセコは涼しい。。 今日は東京も暑かったようですが、
ニセコも34度ぐらい。 (車の温度計で。)
ただ今は、18度ぐらいです。 半そでではちょっと
肌寒いぐらい。

今日はニセコビレッジにって、遊んできました。
子供の成長を感じました。
IMG_5158.jpg

ニセコビレッジはヒルトンのなかにあります。 小学生ぐらいの子供だと楽しく遊べると思います。
ただ幼稚園児でも、度胸があれば大丈夫です。 あと身長も110cmあれば。
写真のような高さの空気で膨らんだものがいくつかあり、その上に飛び降ります。

高さ2-3mだとは思いますが。
上からみると結構高いです。 最初は無理かな?と思ったけれど、
見事飛び降りました。 

来年もしまた北海道にいけたら、次はラフティングかな?
小学生からだったかな?


ニセコサヒナに写真を数枚入れておきます。

フィールドタープ。 やっぱりいいです。 大きいですが、タープはこの位ないと。
システムタープと迷ったけど、自分的にはこちらで正解でした。



IMG_5014.jpg
IMG_5013.jpg

ニセコアンヌプリ。 サイトから見えます。
IMG_5074.jpg


朝焼けの羊蹄山。 朝5時前です。

IMG_5217.jpg

センターハウス
IMG_5223.jpg


ニセコサヒナはやっぱり雰囲気もサイトもいいです。
一つだけ難点は。。。 なぜかサイトが砂っぽいところだけですね。

 




スポンサーサイト
ニセコサヒナ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/08 21:14
 | HOME |