スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

デリカD5に懲りずに色々

キャンプにもあまり行かず、でも車いじりには余念がなかったことを
一応報告しておきます。 (笑)

しょぼいしょぼいデリカのホーンを交換しました。
グリルは外してナンバーを外して、エクステンションを浮かせた状態での交換です。

Marukome20160521_154002.jpg 

む?

Marukome20160521_163225.jpg 

ミツバのプラウドホーンです。 アルファコンパクトが定番ですが、
ちょっと太めの音のプラウドホーンにしました。 値段も安いですし。
結構満足


あとアンプ。
色々オーディオ関係は今までのいじってきましたが、
アンプを取り付けたのは初めてです。

アルパインのちっちゃいアンプですが、各段に音はよくなります。
おすすめ。
設置場所は助手席の前側です。

すでに、運転席にはウーハー、助手席にはAC インバーターといろいろついているのです。
雑音が心配でしたが、大丈夫でした。

Marukome20160618_165451.jpg 

こいつです。





あれ、値段上がっているんだけど。 こんな値段じゃなかったな?
1万ちょっとだったような。

フロントは何とかスピーカーラインを引き込んだんですが、リア面倒だったので
ナビ裏のスピーカー線を切ってつなぎました。

Marukome20160618_104635.jpg 

フロントもこれでよかったな。 今思えば。

えーっとわかりますよね。
もともとナビ裏から出ているスピーカー線にアンプの出力線をつないだってことです。

アンプはおすすめですね。

スピーカー、デッドニング、アンプでもう別世界
ただ実をいうと音楽あんまり聞きません。

だたやってみたかっただけです。 楽しかった。

それに合わせて
こんなのも、フロントとリアに引きました。
でも次はカーペットはずして、フロアのデッドニングをやろうと思っています。
天井までやっちゃうか?

Marukome20160904_115607.jpg 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エーモン 2661 ロードノイズ低減マット(L)
価格:1549円(税込、送料別) (2016/11/1時点)


スポンサーサイト
D5 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/01 23:08

デリカ オーディオ関連

ブログのタイトル通り日々色々なものに興味を持っています。今知りたいのはカーオーディオのツイーターとウーハーのクロスポイントってやつなんですが、なんか難しい。調べても今一つ理解できません。

クロスポイントが4.5Khzだの9.0Khzだの
6dB/octだの、12dB/octだの。

クロスポイントってのは多分周波数だと思うので高音、低音の切り方?で、6だの12だのってのはその切り方のスロープだと思うのですが、だからなんなのってのが今一つです。



だれかもう少し教えてくれないかな。

まあいいです。

とりあえず今まで取り付けたオーディオ関連をアップします。備忘録として

まずはスピーカー。

ヤフオクで購入しました。
ただツイーターとウーハーを別々に落としたのでネットワークを別途購入しました。この辺から悩みが深くなってるんだよな。



ネットワークはファクトリーダイレクトと言うところの安いやつです。



純正のネットワークも同じような感じだったので、十分です。

ウーハーもカロッツエリアのかなり前のモデルで型番TS-C017Aだったかな。

セットではいい音でなってました。
(いまウーハーだけはTS-C1720A2に買い直してます)



C017Aは悪くなかったのですが、なにせ軽くって。



あとドア回りもデッドニングしてあります。





こんなんも使ってます。スピーカーの裏とバッフルの裏に。






リアもオクのコアキシャル。



デリカのリアスピーカー交換はちょっと加工が必要です。ただみんからにいっぱい交換例が出ていますのであまり苦労することはないでしょう。
内張りを剥がすのが面倒でした。

あとウーハーも



これだけは新品です
やっぱりオクで狙っていたのですが、2世代前の形でも5000~6000円してさらに送料なんで新品とあまり変わらない値段になってしまうので。

一応これで結構いい音になりました。

ただ音響って懲り出すと奥が深く、アンプが欲しくなって。

これも色々悩んで買っちゃいました。



ALPINEの入門用ですが。
この上のなると電源も電源ケーブルも考えなければならず。

こちらに落ち着きました。
まだつけてません。

このサイズだとセンターコンソールに入れられるかと

助手席下でもいいのですが、そうするとコンバーターやら配線やらで面倒そうです。

またそのうちにアップします。

D5 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/03/16 08:21

デリカD5 光り物 2

光り物 Part2
フットライトイルミネーション





ドアあけると足下が光るってやつです。
まれに純正でついてる車やOption設定されているものもあるようです。

やり方は色々あるようですが、自分はeくるまのフットライトシリーズを使いました。



結構な車種出ているし、取り付けも簡単そうだったので選びました。

あと簡単の増設できそうだったので。
これに組み合わせてエーモンの電源分岐ターミナルもつけておきました。



なくても分岐はできます。

でついでにセンターコンソールにも



ただ取説が充実しているとはいえ、さすがにデリカはすでに9年もたっている車だけあって、あちらこちらが微妙にかわっています。

しかもこのキット。ディーゼル対応じゃなかったです。

本当ならグローブボックスの後ろにあるヒューズボックスにドア連動のコネクターがあるはずなのですが、線の色もかわっていて特定出来ませんでした。

で、ディーラーに行く行き機会あったので問い合わせるも、調べておきます。と
その後返事はありませんでした。まったく!

あとは自分なりに。使えるのはカーテシーランプ、ルームランプです。
カーテシーはドアをあけると光るので希望通りなんですが、左右が独立していました。ということは右だけ連動にすると運転席を開けた場合光らないということになります。あとドア配線といさなきゃならないし。

となるとルームランプが一番簡単そう。ということでテスターで調べて見ました。





左から3本目の黄色の線がドアあけると光る線でした。

なのでこいつに結線しました。



で面倒でしたが、ピラーからグローブボックス裏に配線して完了。

ただこれだと、アンロックでも光りますし、どのドアをあけても光ります。問題はありませんが。

いちおう昼間光らしてもしょうがないのでスイッチをつけましたが、ACCの線をつながなければいいので、特段必要なかったかもしれません。

ドアオープンで100%、イルミオンで3%まで減光させてます。デフォルトですが。

あとカーテシーも青のLEDに変えました。



もう少しLED増やす予定です。
(笑)
D5 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/29 08:34

デリカD5 光り物

昔から光り物がすきなので、デリカにも仕込みました。というか元々あったのに年改でなくなったのを復活させました。



まずは天井のリラックスイルミネーション。

実際とりつけた順番は違いますが。まだデリカのローデストにはオプションでつけられますが、買えば2万円近くします。

なので自作。

アクリル棒を買って、LED買って、

テストをして





両面テープを色々買いました。



ひだりから3番目のニチバンが定評がありましたが、その通りでした。


アクリル棒に張り付けて、両脇からイルミネーションで挟み込めば完成です。

あと調光スイッチとユニットリレーもつけて、増設に備えておきました。



こいつを普通につけるのは面白くないので、
このように






たかがイルミネーションですが手間かかってます。(笑)



他にもあるのですが、長くなったのでまた今度

D5 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/26 21:48

デリカにAC電源とその他もろもろ追加

エスティマはハイブリッドで、車内にはAC電源が2つもついていて、しかも1000Wだったかな?
お湯も沸かせるくらいでした。 
なのでPCなんて普通に充電出来たんだけど、デリカはなにもなし。

サブバッテリーシステムってオプションをつければ、いけるけど、値段が15万。 高い。

なんで、付け足しました。

D5DSC_1449.jpg

これを。 (笑)

でもこれじゃ普通ですよね。 わざわざブログアップするまでもない。

ちなみにこれも結構選んで、調べてこれにしてます。
この上位モデルはジャックが2つで、アンペアも大きくなって、配線の太さやら、シガーソケットやら
市販ではまかないきれなくなります。 
なので。
値段も手ごろだし。



デリカにはACアウトレットがついているモデルがあるので、そんな純正風に仕上げます。
どうも、安く、しかも純正風に仕上げられるってことに、喜びを感じるようです。 自分。

なので、ディーラーでこいつを取り寄せって、いきなり完成してますが。
取り寄せたのは、左のACアウトレット。 品番は。。。MR459940

このほかに、これと組み合わせるハウジングが必要です。
これは某〇んからにもいっぱいでていますが、配線コムで買いました。

3P(090型)-TSシリーズメス端子側カプラーキットF090-SMTS/3P090K-SMTS-F


Oct KoanCIMG4454

で、その右側、これはなにかいいのないかなってネット俳諧していて、たまたま見かけたもの。


これに専用ケーブルが必要ですが。 うまくはまりそうだったので取り付けました。
カッターで、きって削って。 はめ込んで。

HDMIはMHL接続でナビにスマホの画面が映し出せます。
USBはiPhoneなら音楽が。 Andoroidoは。。。無理です。 USB Memoryを指せば大丈夫ですが。
自分はもっぱら、アップデートに使ってます。

もう一つのUSBは3Aの充電用です。

いいですよね。 われながら。

電源は実はすでにサブウーハーをとりつけてあったので、そのバッ直電源から15Aほど借りてきました。
実際はそんなにつかってませんが。

で、ここからがいいところで、インバーターのスイッチ。 これも延長しました。

このスイッチ。。。分解して。

Oct KoanCIMG4457

赤白の線をぶった切って。

Oct KoanCIMG4455

Oct KoanCIMG4456

Oct KoanCIMG4458

延長。

Oct KoanCIMG4459

エーモンのロッカスイッチを使いました。



取説に、エンジンをかけてから、スイッチを入れてくださいとか、スイッチをきってからエンジンを切ってくださいとか書いてあって
心配だったので。

最後に配線撮りまわして、確認しました。

Oct KoanCIMG4474

Oct KoanCIMG4473

Oct KoanCIMG4488

動作確認OKでしたので、配線をまとめて、綺麗にかくして、インバーターは助手席のブリッジの上にタイラップして完了。

かなり自己満足感がつよい車いじりでした。
いまだ数回しか使っていませんが。

そんな車いじりにかなりはまっていて、毎晩いろいろ考えています。

D5 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/01 23:56
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。