スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

四国最終日 シーサイドコリドール

ゆとりすとパークおおとよのあとは

祖谷渓から大歩危・小歩危へ

日本三奇橋のかずら橋。 有料です。

Marukome20160505_101345.jpg 

で祖谷渓の小便小僧
山道を結構走ります。
覗き込むとまあ怖い。 四国って大自然多くていいところ満載ですね。
ちょっと住みたくなりました。

Marukome20160505_113319.jpg 

で、大歩危・小歩危

一応船なんか乗りましたが、たいして面白くはないです。

Marukome20160505_122719.jpg 

一日遊んで、最後の宿泊は海沿いのシーサイドコリドールキャンプ場

MarukomeIMG_0627.jpg 

綺麗ないいキャンプ場でしたね。
空いていたので、サイトも海側の一番いいところでした。

MarukomeIMG_0628.jpg 

一泊だけなのがもったいない。
広いし、綺麗だし、こんなキャンプ場ってあまりないですね。
まあ、ワイルド感には欠けますが、リゾートキャンプです。

天気が今一つだったのですが、曇りで。
最後の四国を楽しみました。

翌日は・・・雨予報。。
だったので、早めに撤収しました。 
ぎりぎり雨の前に撤収できて、7時ぐらいからさぬきうどんへ。 またか。

さか枝さんへ。 おいしかったです。 やっぱり。

Marukome20160506_081052.jpg 

で、いよいよ四国を離れます。
帰り道は瀬戸大橋で。

奥さんがとった写真です。
一応。 念のため

MarukomeIMG_0632.jpg 

Marukome20160506_092110.jpg 

本州側のPAで休憩

で、宇野港まで。いって。 
さらにフェリーに乗りました。 (笑)

車は宇野港に止めて、空身で。

目的地は直島です。
ここも。。。知らなかった。

こんなのが、そこかしこにあります。
芸術の島ですね。

MarukomeIMG_0638.jpg 

MarukomeIMG_0635.jpg 

Marukome20160506_112226.jpg 

美術館巡りをして、雨の中観光もしつつ、再度フェリーで本州へ再上陸
で、家路へ。 遠かった。 
しかも雨だし。

ただ行きと違って、空いていたし、距離感もだいたい分かっていたので
耐えられました。

名古屋からは中央道へ。 やっぱり通いなれた?中央道のほうが楽です。
夕方岡山をでて、翌日ちょっと超えたぐらいに東京につきました。

初めて四国へ行きましたが、いいところで、こんなキャンプも良かったですね。

やっとGW書き終わりました。


蛇足ですが、家族全員モンベルのカッパを使っています。 このストームクルーザー ちょと高いですが、本当におすすめです。 軽いし、性能はモンベルのカッパのなかでもピカ一です。 回し者ではありません。

スポンサーサイト
シーサイドコリドール | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/10/31 23:11
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。