最北の地へ

兜沼キャンプ場の中日は最北の地 宗谷岬を目指します。
オロロンライン経由のノシャップ岬を目指します。

兜沼からはもう20分ぐらい。 あっというまに着いちゃいました。
IMG_5358.jpg

イルカが目印です。 ノサップ岬とばかり思っていましたが、
正式にはノシャップ岬のようです。

IMG_5380.jpg

利尻、礼文までは50数キロ。 いつかは行ってみたいです。
すぐ近くに小さい水族館があり、時間もあるので寄ってみました。

アシカショーでは、輪投げをさせてもらいました。

で、稚内経由で宗谷へ向かいました。 途中昼ご飯を食べつつ。
今回は2回ほどお寿司を食べましたが、いずれもシャリが生暖かい。
北海道特有なのでしょうか? 美味しかったですけど。

宗谷岬に着くと、出迎えてくれるのが

IMG_5385.jpg

間宮林蔵。 探検家でしたっけ?
そこから海を望むと、見た風景が。

IMG_5392.jpg

よくよく出てくる三角です。 日本最北端。!
海をみてみると。 なんとサハリン(旧樺太)が見えます。
写真はないですが。

IMG_5428.jpg
43KMしかないです。 泳いでいけそうな距離です。

IMG_5430.jpg
東京は1000KM以上もありますが。

IMG_5417.jpg

宗谷岬の上には公園があり、北海道特有の広大な大地が広がっています。
走り疲れて大の字に寝ている息子。


このあとはさすがに行くところもなくなってしまいました。
そのまま、宗谷岬をぐるっと周り、オホーツク海を見ながら、
キャンプ場まで戻ります。

猿払と言う場所まで向かい、そこから海辺の道に別れを告げて
兜沼に向かいます。

途中せっかく貰ったお風呂の割引券を使うべく、豊富町のお風呂に寄ってきました。
その前に、牧場見学。

IMG_5460.jpg
IMG_5473.jpg

さらに広大な景色に感動するばかりです。 稚内のほうで、こんなに牧場が多いなんて
あまり思っても見なかったです。 恥ずかしながら。

雲が低くて、地面とくっつきそうでした。

ひとしきり北海道を満喫しました。
翌日は札幌まで一気に帰り、一泊後の翌日10時半の小樽‐新潟のフェリーで本州に帰ります。

札幌ではシェラトン札幌に泊まりました。
和室にはよく泊まるのですが、家族で高層ホテルは初めてです。 多分。



あまり調べないで予約したのですが、ススキノまでは乗り換え込で30分ほどかかるそうです。
結構遠いので、札幌駅までいってみそラーメンを食べてきました。
札幌駅にも、ラーメン共和国というものがあり、美味しかったです。

子供がもう少し大きくなれば、夜遊びももう少しできるのでしょうが。

明日からは20時間の船旅です。
実は一等和室の個室を予約してあるので、楽しみです。

また追ってUPします。







スポンサーサイト
キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/28 22:53
 | HOME | Next »