スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

南紀白浜

キャンプじゃないです。
ただの旅行。

夏に海にいくのは久しぶり。
家族共々日焼けには弱く、自分も面の皮が厚いようで、以外とよわい。
以前から海にいくと真っ赤になるタイプで、しかも塩によわし。

なんで、結構避けてましたが、今年は行ってきました。
大阪の伊豆? 南紀白浜の白良浜

南紀白浜CIMG2263

エクシブは山の中にあり、ビーチにはタクシーでしか行けないため、2泊のうち到着日はプール
翌日はアドベンチャーワールドとプール。

で、その翌日チェックアウト後ラフォーレ南紀白浜へ移動。 タクシーでやっぱり10分かからないくらい。
ラフォーレから白良浜は徒歩2分ぐらい。 近いです。

天気も良かったんですが、南のほうには台風も近づいており、この南紀白浜では珍しいくらい
波が結構ありました。 とはいっても九十九里浜のほうが高いですが。

波があったおかげで結構楽しめました。

ただ、ビーチのセンター部分はその波のおかげで立ち入り、遊泳禁止でしたが。

南紀白浜CIMG2269

息子はしょっぱいからプールがいいとか、子供らしからぬこと抜かしたりします。
まあ、自分もプールか川のほうがよかったりしますが。

なんせ、べとべとするし、顔が痛い。 塩で。あと焼けてるし。

南紀白浜CIMG2273

それでも2日間はとりあえず海に通いました。
ビーチパラソルは1000円で借りられます。 結構風があると快適です。

南紀白浜CIMG2291

午後2時、3時ぐらいになると、ホテルのプールに移動して、再度淡水で遊びます。
淡水。。快適!

南紀白浜CIMG2286

ラフォーレもいいホテルでした。 
食事もおいしかったし、ファミリー用に結構気を使ったサービスもいっぱいありました。
特に夕食時のバイキングでは、子供用に簡易ビンゴを設定し、
黄色い野菜が食べれたら〇をつけるとか、お肉をたべれたら〇とかになっていて
ビンゴそろうと景品がもらえたりします。

この手のものにめっぽう興味をひかれる息子はすべてに〇をつけるために、普段は食べない
野菜を結構食べていました。

ラフォーレは一泊でしたが、帰りは夕方の飛行機だったっため、チェックアウト後も
ひとしきり遊んで、南紀白浜空港へ向かいます。

飛行機は息子にとっては初!飛行機だったので喜んでいましたが、
地方空港の為か、ちょっと遅れがちでした。

南紀白浜CIMG2310

一日3便が羽田―南紀白浜を往復してます。
機材はE170

南紀白浜CIMG2313

ちっちゃいエンブライエルとう会社の飛行機で70席程度です。

エクシブの部屋からもエアポートが見えたのですが、
当たり前ですが、エアポートからエクシブも見えます。

南紀白浜CIMG2311

南紀白浜CIMG2317

旅の終わりですね。
新幹線で2時間半、くろしおで2時間かけてきた南紀白浜も、飛行機なら羽田まで
1時間です。

ただ、6時半出発予定が20分おくれてあたりは暗くなってしまい、ちょっと残念でした。
夕焼けぐらいを期待していたのですが。

離陸から上昇するまでは息子は大喜びでしたが、着陸寸前に寝ちゃいました。 こら!

ずーと天気もよく、怪我もなく、楽しめた旅行でした。
最終日はなんと全国的に雨マークだったのですが、南紀だけ晴れでした。

東京にもどってきたら雨でしたが。


来年はマイルを真剣にためて、いくかアメリカ
スポンサーサイト
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/08/28 22:51
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。