スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

志賀から西舘方面へ

2日目の志賀も快晴。
もう朝から飛ばしていきます。

いつもはヤケビ・奥志賀コースなので、今日は逆方向へ。
初の試み。

まずは一の瀬第3クワッドから。

志賀2回目DSC_0220

高天ヶ原へ向かいます。 まあ隣ですね。

志賀2回目DSC_0221

高天ヶ原もいいゲレンデですね。 朝早いからほとんど貸し切り状態。
息子と2人で駆け抜けました。

志賀2回目DSC_0224

で2本目。 高天ヶ原のクワッドに乗って再度ちょっと上の頂上へ。
東館山へ向かいます。
長野オリンピックのアルペンコースです。

志賀2回目DSC_0227

結構雪は固かった。

で、発哺ブナスキー場へ。
この辺までくると、結構きちゃったなって感じです。

宿があるんですが、車のタイヤが。。。ない。
このあたりの宿は道の近くに車をとめて、この車で送迎するみたい。


志賀2回目DSC_0229

発哺は一枚バーンの緩斜面が大きく広がっていて、板をそろえる練習にはいいかもしれません。

志賀2回目DSC_0231

志賀2回目DSC_0232

滑りおりると、右に西舘山、左にジャイアントとさらに広がっています。

広いなやっぱり。 恐るべし志賀高原。

ただジャイアントにはちょっと乗り継ぎが悪いので、西舘山へ。

「神田正輝CUP」っていう大会をやっていて、ちょっとだけみていたら
丁度フィニッシュした選手から話かけられ、

「神田正輝さん、あのテントの中にいるから、一緒に写真撮ってもらったいいよ。」
「すごく気さくなひとだよ」と言われました。

それならと思い、テントへ向かうと、いました。 神田さん。
息子を呼ぼうとおもったら、目もくれずすでに西舘山のリフト入口に。。。

志賀2回目DSC_0235

なんだよ。 と思いつつ、あきらめて西舘山クワッドへ。
こちらも長野パラリンピックの舞台となったコースですね。

ただ大会の為滑れませんでしたが。
西舘山から高天ヶ原へも行けるのですが、戻らず、西舘を滑り降り、
数本滑って、 再度発哺クワッドへ。

クワッドを降りると、すぐにゴンドラリフトがあります。
えらくかわいいコンドラで、4人しか乗れません。 クワッドと同じ。。

志賀2回目DSC_0236


志賀2回目DSC_0237

で、降りると
東舘山の頂上です。

志賀2回目DSC_0238

ここから寺子屋スキー場へ。

志賀2回目DSC_0240

一の瀬から直接いけるのですが、ちょっと横移動があって漕がなけれなりませんが、
ここからなら、一直線に行けます。

ここまで休みなし。

寺子屋はこのあたりでは一番高度が高く、2125mあります。
ヤケビがたしか2009mなので。

2月だと寒くってあまり行かないスキー場ですが、今回のなかでは一番雪質がよかったです。

志賀2回目DSC_0246

クワッドもボーダーが多くちょっとだけ混んでます。
大会も2つあったみたいでした。

志賀2回目DSC_0247

一本すべて、やっと休憩。
まだ午前中です。 (笑)

志賀2回目DSC_0253

寺子屋の雪と天気もよかったので、休憩後もここで滑りました。

遠くにヤケビがくっきりとみえます。

志賀2回目DSC_0250

すこしだけプチバックカントリも。
圧雪されてないバーンもあったりしたので、無謀にも息子と行ってきました。


志賀2回目DSC_0270

リフトしたも楽しかったんですが、目立つし、下手なので早々に逃げました。 (笑)

志賀2回目DSC_0265

で、お昼ご飯でホテルへ。

それでもまだお昼ご飯。。。
まだまだ時間があります。

そうこうしているとこんなものが。

志賀2回目DSC_0274

宿泊者限定のスタンプラリーです。
息子のモチベーションは↑

すでに寺子屋で一つ
あとは、一の瀬クワッドの降り場
ヤケビのゴンドラ降り場
極めつけに奥志賀ゴンドラ降り場

もう、ごはん食べてから、再度奥志賀遠征コースへいってきました。
滑りすぎ。 顔はこわばってましたが、膝が笑ってました。

日曜日は最後の奥志賀では天候も悪くなってきて、午前中の快晴も嘘のように。

景品もらって、終わりです。
ちょっとだけ帰り道にコブ斜面いきましたが、すいすい降りていく息子に待ってもらいました。

1泊の志賀でしたが、結構楽しかったです。

志賀2回目DSC_0272


ホテルホールスでお風呂をかりて、帰路へ。

滑走日数、11日、12日目でした。

翌週も3連休スキー合宿です。 

また、アップします。

スポンサーサイト
志賀高原 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/03/29 00:16
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。