スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

小川張り用延長セッティングテープ?

MSRのホーラーを買ってから、先週・先先週とキャンプに繰り出したかったのですが
週末は天気が悪く自宅待機。

試し張りもできないまま北海道に突入しそうです。
来週末は晴れるかな?

せっかくなんで、小川張りをするべく、そのセッティングテープを自作してみました。


本当はこの小川のシステムタープなら、セッティングテープも付いてくるのですが
買ったのは、これより広い、ヘキサDX



たしか値段も大して変わらなかったんだけど、材質がよかったし、なにより広いというのが理由だったような。
ヘキサDXをシステムタープのように使いたいと思い延長テープを自作しました。

イメージはこんな感じですが。 ↓


まあ、こんなに低くする必要はないのですが、テープやハトメ自体は安いので。
一応作ってみることに。

とりあえず材料を揃えます。
3.5cm幅のテープを3.5mほど買ってきました。 これもかなり適当です。
ただ、コールマンの縦がたしか、4mぐらいなので、1mぐらいかぶる感じで。

あと、100均で、ハトメ工具と8mm穴ハトメとからナビ

IMG_9460.jpg

IMG_9461.jpg

一応強度を考えて、折り返して見ました。接着剤を使用して。

IMG_9462.jpg

折り返すと厚みが出るので、ハトメをかしめるのにちょっと苦労します。
まあ、いいかレベルです。
本当はトンカチでうつのですが、夜な夜なの作業なので、ペンチでかしめました。
問題なし。

IMG_9463.jpg

直接タープにつなぐことはできないので、(ポールがそこにはないので)これも100均のからナビで。

IMG_9464.jpg

パンチャーを買うのがもったいなかったので、以前車のスイッチの穴あけように買った、こいつで
(名前わかりません。) ぎりぎりと穴を適当にあけました。

IMG_9465.jpg

ポール側も折り返して、2個ほど穴をあけ、さらにその先にも予備で2個穴を開けておきました。

IMG_9467.jpg

この適当さがどうなるか。 やっぱりある程度計算したほうがよかったかな?

まあ、500円ぐらいの自作なので、よしとしておきましょう。
何事も勉強です。

スポンサーサイト
テント | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/24 00:21
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。