北海道 ⑤ いよいよ知床へ

弟子屈を後にして、いよいよ知床へ向かいます。
当初は2泊を予定してましたが、行きたいのはとりあえず
カムイワッカの滝と知床五湖。

くるのには結構な時間をかけて来たけど、帰りのリードタイムも考えると
1泊が妥当だと判断して、1泊に。

弟子屈から知床は120km程度です。 ただし2時間ぐらいの道のり。
8時すぎに撤収して、オシンコシンの滝→ウトロで昼食→知床自然センター→カムイワッカの滝→知床五湖→知床国設野営場というプランで動きました。

知床のキャンプ場は本当は知床自然村に行きたかったのですが、なにか改装準備中とのことで使えません。
あと、やはり15日のピークということもあり、こちらもフリーサイトの為、予約のできるロッジにしておきました。 北海道のキャンプ場のロッジはこれまた安いんですよね。

まずは斜里町を目指します。 斜里からウトロへ向かう道は海沿いで気持ちいのいい道でした。
途中、オシンコシンの滝があります。

昔は素通りだったので、初めて見ました。
結構な滝です。


IMG_9833.jpg

晴れ21度。 でも日差しは強かった。
知床めぐりのクルーザーは超人気ですね。

IMG_9827.jpg

ちょっと時間も早かったのですが、ウトロで昼ご飯を。
どの店もうに・いくら・ホッケと言う感じでしたが、漁港近くの
ウトロ婦人部食堂というお店だけ並んでます。
うに・イクラ丼が2000円で食べれます。 他の店は3000円だったような。

DSC_0722.jpg

いくら満載で美味しかったです。 ただ子供もいくらが大好きなのですが
これで食べ過ぎてこのあと全然食べなくなっちゃいました。

食事もすんだらいよいよカムイワッカに向かいます。
以前20数年前に来たときは普通のバイクでいけたのですが、今は繁忙期は
マイカー規制があり、知床自然センターかこのウトロ漁港からバスに乗らなければなりません。

知床五湖までは車で行けますが、駐車場に入るのに結構渋滞してましたので
バスがおすすめです。混んでいる時期だけですが。

知床五湖からカムイワッカの滝までは未舗装の道路を約40分ほど揺らていきます。
途中エゾシカやキタキツネなんかが普通に現れます。 その都度運転手さんが
止まってくれて教えてくれます。 もう本当に大自然ですね。

IMG_9876.jpg

親子3人水着に着替えて滝上りです。 よくよく見ると大人で水着を来ているのは自分たちだけ。

IMG_9874.jpg

IMG_9873.jpg

IMG_9861.jpg

IMG_9851.jpg

この滝はお湯が混じって上に登るほど温度が高くなりますが、落石やくまの危険もあり
一つ目の滝壺までしかいけません。

それでも結構面白いのですが。
本当に大人で水着で楽しんでいるのは自分だけでした。 ママは写真係りで。

滝は酸性がつよくコケが生えないので、岩場より水が流れているところの方が滑りにくいそうです。
ただ、クロックスでは話にならないので、ある程度かかとが付いている靴がおすすめです。

だいたい33度ぐらいらしいのですが、昨日の雨でその日は28度ぐらいとのことでした。
監視員の方曰く。

すると、山から小さな落石が。。 一瞬監視員の方の表情がこわばります。
聞いてみると、多分鹿かくまだと。 

普通にいるからすごいです。

ひとしきり遊んだあとは知床五湖で途中下車します。
ただもう子供も結構疲れてます。

知床五湖もいいトレッキングコースなのですが、やはり数日前にコースでくまが
目撃されており、この日も五湖めぐりのトレッキングコースは封鎖でした。
まあ、いきませんが。 

ですので、木道をいけるところまで。

IMG_9877.jpg

IMG_9882.jpg

天気もよくて気持ちがよかったです。

子供が小学生ぐらいになったらもう一度来たいですね。 そのときは五湖めぐりを。

再度バスに乗り込み、本日の宿 知床国設野営場に向かいます。

IMG_9918.jpg

可愛いロッジの前にコールマンのスクリーンを張りました。
虫が多そうだったので。 

IMG_9910.jpg

ロッジの目の前が、夕陽台といって知床八景にもなっている絶景ポイントでした。

IMG_9912.jpg

夕日は見れませんでしたが、綺麗な景色でした。

キャンプ場はバイクと自転車で結構盛り上がっていました。

IMG_9916.jpg

IMG_9921.jpg

IMG_9919.jpg


くまが出没するって。。。 ちょっと怖いですよね。
鹿は普通に来るらしいですが。


IMG_9923.jpg

知床は世界遺産ですので、一度は行く価値ありですね。 本当に大自然です。

スポンサーサイト
知床国設野営場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/09/04 23:29
コメント

管理者のみに表示