スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

Petromax 部品輸入

HK150が調子が悪く、壊れてもいいやとかなり思い切り修理して、最後にロックタイトを使い
閉めなおしたらすこぶる調子よくなりました。

ただそれまでは、タンクをはじめ、新品を買いなおそうと思っており、
買い物かごにまで入れてました。 

新品とタンクはやめて、少し部品を輸入しました。 なにか買うならと
頼まれていた部品もあったので。

それが今日届きました。 やっぱり1週間ですね。 悪くないです。

Petromax3IMG_0457.jpg

箱つぶれているんですけど?

Petromax3IMG_0458.jpg

まあ日本と違い海外では外装箱は内装品を守るためにあるものなので、中身がOKなら問題ないです。

中身はこんな感じです。

Petromax3IMG_0461.jpg

まず目玉はクッキングトップ。



結構でかいし、しっかりしている。 

Petromax3IMG_0464.jpg

HK500にちょっと載せてみました。
本当はこれにラジエターと笑'sのホヤを使って、冬の暖房代わりにと思っていますが。
さて。。

Petromax3IMG_0476.jpg

ランタンだけでも結構な熱量があるので、真冬は厳しいとしても、ちょっと寒いときなんかは
いけると思います。 お湯も沸かせるし。 

まあ重いものは無理だと思いますが。 料理とか。



武井の301Aや501Aもそうですが、ガラスがあるとないとでは結構横への暖かさは違うみたい。
その点笑'sのホヤならあったかいと思います。

【笑's】『割れない火屋リフレクター125』

【笑's】『割れない火屋リフレクター125』
価格:3,465円(税込、送料別)



まあ、そのうち武井君は買いましょう。

でそのほか。。

HK150の割れてしまったハーフフロスト
懲りないね。 クリアは今つかっているのと、予備が一つ。
ただ今使っているのも、マントルの破れから一部溶けがありますので、その内割れるでしょう。

いまさらわかったんですが、マントルはいいやつを使いましょう。

Petromax3IMG_0465.jpg

あとは。。
なんていうんだろう。 バルブを回すやつ。
英語だとHandwheelというのですが。 それもちょっと色違いのクロ!
小さなこだわりですが。。 渋くないですか?

Petromax3IMG_0467.jpg

つけてみました。

Petromax3IMG_0483.jpg

Petromax3IMG_0482.jpg

まあまあいいですね。

実はこれがHK150についていたもの。
はずかしいのであまり見せたくないのですが。
ナットがつぶれまくり。。。笑
漏れを嫌ってFiregumを使ったのがまずかったみたい。 外れなくて。。

Petromax3IMG_0479.jpg

Petromax3IMG_0480.jpg

まあ目立つ場所ではないので、いいっちゃいいんですがね。

あと、頼まれもののニードルとニップル。
ニードルは自分の分も買っておきました。 
うっかりするとすぐ曲げてしまうので。

Petromax3IMG_0471.jpg

これはねじ。 エア抜きの。
問題はないですが、ついでに。

Petromax3IMG_0472.jpg

鉛ワッシャー。 これも安いので。
ヴァボライザーをはずすようなことがないことを祈ります。

Petromax3IMG_0473.jpg

こちらは頼まれたダブルタイマントルとミキシングチェンバー
今日本では買えるところがないみたい。 売り切れで。

Petromax3IMG_0466.jpg

でも在庫切れですね。

キャンプ行きたくなってきた。

スポンサーサイト
Petromax(ペトロマックス) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/10/02 22:26
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。