スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

コールマン639C 初点火

こちらも去年輸入したコールマン639C
コールマンのケロシンランタンです。

約半年の時を経てようやく初点火できました。
まずは、なにはなくても余熱

teraCIMG1045.jpg

余熱用のアルコールカップの位置が悪いので、下のほうから手前に映っているアルコールコンテナの
先端を差し入れて、給油します。 
で、多少こぼしめにして点火すると楽です。

その前に、給油 結構入ります。 1Lぐらいはいるのでは?
でポンピングをします。 そこそこ燃料がはいっていれば苦になる回数ではないです。

すみません。 その後余熱ですね。 燃えきるごろ点火ノブもまわすと。
問題なく点火します。

teraCIMG1048.jpg

明るいランタンです。 ペトロにひけをとらないかも。 

teraCIMG1111.jpg


マントルは#11でOKです。 ついていたのも11でした。

あとは故障しなければ、メインランタンになっていくかも?しれません。

今回はVAPALUXはお留守番しました。



ちょっと値段があがったかな?
以前は1万ちょっとだったような。

自分はAmazon.comなので、もう少し安かったですが。

こんなに円安になると、輸入意欲はなくなりますね。
残念。

スポンサーサイト
燃料系・燃焼系 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/05/12 08:18
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。