スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ナンガのシェラフ 350STD x2

うーん。
別段自慢でもなんでもないのですが。。。

先日買ったナンガのシェラフ。 350DX センタージップ

naturamCIMG1745.jpg

結構いいんです。 やっぱり小さいし、登山用には。

あと持っているのは、左の2つ。 15年前に買ったもの。もっと前かも?

Prolite WSCIMG1704

なんで、もう2つ買いました。ネットで。

登山用CIMG1784

今回はナチュラムではなくて、山渓

実は結構モンベルのULの3,5番あたりと悩んでいたのですが、何しろ高い。
これだと半額とはいかないですが、2つ買えるし。

やはりナンガの350STDというやつです。

登山用CIMG1787

大きさはナチュラムのモデルと同じです。 
Wild 1にも同じモデルが置いてあって値段も同じくらいだったのですが、色は一色だけだったので
ネットで買いました。

来週の上高地用に。 

メーカー取り寄せだったようで、一時は発送日が8月4日になっており、慌てて電話したところ
入荷も早まり、今日の到着となりました。

よかったよかった。 8月4日だとちょっと心配だったので。

おまけで使わない時の収納袋がついてます。

登山用CIMG1788

普段未使用時にはダウンを傷めないように、このような大きな袋で保管するのがいいみたいです。
冬用の600と750用にも欲しい。 値段はそっちのほうが全然高いので。

色合いはえんじと青

登山用CIMG1789

センタージップではないのが違いといえば違いなのかな?

一応 -2度からの対応ですが、ちょっと無理そうな感じはします。
よっぽど寒さに強い人用なんですかね?

せっかくなんで、収納袋に入れてみました。

登山用CIMG1791

ダウンに良さそうです。(笑)

まあ、これであと15年。 洗わずに使います。
ありえないか。 還暦超えます。








ナチュラムのモデルはDX(デラックス)
山渓はSTD(スタンダード)

違いが判りません。 値段は2千円違います。
あとは好み?

こちらもほしかったのですが。。。。
高い。 でも本格的に登山やるなら、こちらかもしれません。
ストレッチで体に吸い付くようだとか。 

UL出ないモデルもありますが、ちょっと大きくなります。



これで涸沢。 行かないかもしれませんが。
雪渓もあるし、夜はたぶん10度とか。。。 都会の冬の気温なんで。

まあ、行かないですが。 

行きたいですが。 どっちなんじゃい。

一応用意だけ。


スポンサーサイト
キャンプ道具-買ったもの | コメント(1) | トラックバック(0) | 2013/07/30 23:49
コメント
画像転載について
キャンプWEBメディア「CAMP HACK」編集部と申します。

「キャンプツーリング」特集記事にこちらのページ一下から2枚目のお写真を是非使用させていただければと思います。

もしご都合悪い場合は削除いたしますので下記アドレスまでご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。media@spacekey.co.jp

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。