スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ボートで。。四尾連湖

寒かったけど、マイナスにはならず(たぶん)、気持ちいい朝になりました。

四尾連湖2CIMG3255

自分だけ化繊の寝袋だけど、Sea to Summitのプラス8度もつかい、問題なく浅間でぐっすりでした。



翌日は2時ぐらいのチェックアウトでいいとのことでしたので、午前中はかなりゆっくり目に朝食をとり
撤収をしました。

撤収後は一度だけ一輪車で荷物を運び、残りの荷物はボートで運ぶことにしました。

やってみたかったし、子供も乗りたいと騒いでいたので。

楽しくないですか? 手漕ぎボートでキャンプの荷物を運ぶキャンプ場なんて。

四尾連湖2CIMG3215

1時間1000円なのですが、キャンプ場の若旦那さんに、「荷物運び終わっても少しお子さんと遊んでもいいですよ。」といわれ。。。結構時間オーバーしたかも。

四尾連湖2CIMG3262

普通の漕げば5分ぐらいなのでしょうが、子供も漕ぎたいと。
すすみゃあしない。

四尾連湖2IMG_0297

2往復で荷物は運びきりましたが、遊びでさらに1往復、その後またボート遊びで、
かなり乗り回しちゃいました。 すみません。

いや、楽しかったな。 ボート。 本当に買うかな。 カヤック。

四尾連湖2CIMG3268

落ちるって。

リーピートリストに入れておきます。 このキャンプ場。

最後に軽くほかのサイトの写真を


一番手前のサイト。 段々になっている林の中のサイトです。
ただ、やはり大きなテントは厳しいかも。

四尾連湖2CIMG3188

四尾連湖2CIMG3187

水場。

四尾連湖2CIMG3185

トイレ。 自分にはまあ、そんな感じだろうって思いましたが、
最近の若者にはきついかもね。 


四尾連湖2CIMG3184

A-Eサイトは湖に面しているけど、それ以外にもEの上にサイトがあるらしい。
子供と奥さんが薪ひろいにいって、撮った写真です。
結構広いんだね。 

四尾連湖2IMG_0275

帰りはみたまの湯に入って帰りました。 キャンプ場で買うと50円安くなります。
このみたまの湯の景色は結構壮大です。 八ヶ岳、金峰山、南アルプスあたり一望できますので
おすすめ。

四尾連湖2CIMG3194

今年は結構ちびストーブつかっているので、最後あと一回ぐらいおこうかな。 冬キャン。

スポンサーサイト
四尾連湖キャンプ場 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/12/01 21:39
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。