スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

2014 GWのふもとっぱら

今年のGWは休日の並びが悪く、暦どうりに会社に行きました。
まあ、子供も普通に学校があったし、あまり問題はなかかったのですが
ここ数年ほとんど休んでいたので、久しぶりにふつうに仕事しました。 (笑)

後半は4連休。 どこも激混み予想。
なにも予定立ててなかったのですが、運よく息子の友達家族に誘っていただいて
行ってきました。

ふもっとっぱら。

FumottopparaDSC_0361.jpg

実は初めて。。

激混みのフリーサイト。 ある程度覚悟はしていたのですが。
予約を取っていたらしく、まあ入場制限もかかるのかな? と。

東京を5時に出発して、それでも渋滞に少しはまりましたが、9時前には現着。

ただ、すでにチェックイン渋滞が。

FumottopparaDSC_0363.jpg

FumottopparaDSC_0370.jpg

交通整理しているお兄さんに何組ぐらいいれるの?と聞いてみたところ、「入れるだけ入れます。」って
200組ぐらい? と聞くと、即答で「予約だけで500組です」「あとはどれだけ入るかですね」なんて
涼しい顔でいってました。

500組? x 3でも1500人。 すごくないですか? 

いまだかつてない規模です。 フジロックフェスかってくらいですね。 行ったことないけど。

ただサイトは本当に広くて、一見難民キャンプのようですが、↓

FumottopparaDSC_0379.jpg

それなりにみなさんスペースは十分確保されているようでした。

狭い道志あたりのキャンプ場よりは広く使えてました。

うちらのグループも。
夜も寝ないで着いていた方々のおかげで、池のそばで、トイレも近く、水場も近い
本当にいい場所を、しかも贅沢に使わせてもらいました。

感謝感激です。

FumottopparaDSC_0366.jpg

FumottopparaDSC_0368.jpg


目の前には絶景の富士山。
2泊でしたが、ほとんどきれいに見えてました。
山梨県出身ですが、こんなに富士山を見たのは久しぶりです。

FumottopparaDSC_0364.jpg

振り返ると毛無山。
片道3時間半ぐらいの山なので、いけないことはないのですが、
気合が入りませんでした。 また今度。

初日も2日目もまったりと春キャンプを楽しました。


FumottopparaDSC_0365.jpg

パイルドライバーを2本使って、簡易ネットを作って、バトミントン大会。
結構みなさんはまっていましたね。

散歩したり、クレープつくったり、パン焼いたり、
夜はビュッフェスタイルの中性脂肪ツキまくりディナーで。はは。

ただ夜は寒くって、とても青空食堂では持ちません。
昼間は暑くって、結構紫外線が強く日に焼けましたが。

ユニクロのマイクロフリースダウンきても寒いくらいでした。

薪ストーブを持ち込んでいるテントや石油ストーブ持ち込んでいるテントも多数あったくらいでしたから。

ふもとっぱらは結構いいですね。
ただこんなに混んでいるのはちょっと。。って感じでしたが、水場やトイレも少ない割には
あまり困らなかったな。

トイレは簡易トイレや、飛行機の中にあるようなトイレが増設されていましたし、
水場もなんとか回っているようでした。

お風呂も無料ではいれるのですが、時間によってかもしれませんが、普通に入れました。
男湯だからかもしれません。

翌日いった風の湯のほうが混んでいたような。

FumottopparaDSC_0387.jpg

最終日は天気が崩れる予報だったので、速攻撤収して帰路へ。
本当はもっとゆっくりしていくつもりだったのですが、45km渋滞の予想も出ていたし
小雨も降り始めたので、不動のほうとうも食べずに帰りました。

ほうとう食べたかった。

ただ天気もよく、富士山もきれいで、なおかつ星もきれいで
いいキャンプでした。

FumottopparaIMG_4321.jpg


FumottopparaDSC_0383.jpg

FumottopparaDSC_0375.jpg

500組はいやだけど、100組ぐらいの時また行ってみたいですね。

まあ、なにかお祭りみたいで楽しかったですが。
あと、マナーの悪い人も少なかったので、人数多くても問題はありませんでした。

食べ物系の写真は一切ないです。 富士山ばっかりだ。

スポンサーサイト
ふもとっぱら | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/05/07 22:23
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。