フォレストパーク あだたら-ロッジ編

いつもはキャンプで行くフォレストパークあだたらに今回はロッジで宿泊しました。
目的はスキー! 

板も買ったし、貰ったし、気合の2泊。
ただ。。。。

雪がすごい。 2泊3日 やまず。

まずはロッジ。 結構いい。
今回は平屋7人用。

adatara lodge
食事は自炊ですが、キャンプよりはバリエーションが広がります。
一日目、手巻き寿司、二日目、お鍋 写真はないですが。
洋食器は人数分用意されてます。

暖房もガスファンヒーター2機で、はじめは少し寒かったけど、時間がたてば
ぬくぬく。 プラス なんと薪ストーブ

adatara 薪

あまり大きなものではないですが、すごくうれしい! で暖かい。
薪はバタ薪と広葉樹のセットで1200円
これで大体一晩持ちます。 

キャンプ用とは違い、ゆっくり長く暖かい。 いったん鉄が温まるとなかなか冷めない。
やっぱり厚いと違うね。

adatara 煙突
煙突からの煙も。。。



初日はあだたら高原スキー場でスキー。
雪は降っていたけど、なんとか大丈夫でした。

今年から新設されたスノーエスカレーターで、止まりそうな緩斜面を滑走。
adatara ski

結構それっぽい。
しかし、4歳からスキーってうらやましい。

お父さんは二十歳だよ。 

しばらく付き合って、せっかくなので、お父さんもスキーに。
一応一番安い6回券。 

でわかりました。 カービングってすごい!
踏むと曲がる。 内足がどうのっていっていた昔が嘘のようです。
スキー場も駐車上は結構いっぱいだったけど、リフト待ちはほとんどないので
6回券なんてあっというま。

翌日は、やっぱり雪。
また埋まるエスハイ。

adatara estima

ロッジから本館へ続く道。

adatara 道


この日は雪が結構ふっていたので、スキーはやめてキャンプ場で雪遊び。
かまくらをつくって、雪だるまをつくって。 
子供と一緒に、子供のように遊びました。

adatara 雪遊び

ここは温泉もいいのです。 ぬるぬる美人の湯。

最終日 またもやあだたら高原へ。
11時ぐらいから3時前まで滑ったところで、急遽撤収。
吹雪がとんでもない。!
顔が痛いし。 気温はマイナス6度ぐらい。 体感温度はマイナス10度は超えていたかと。

岳温泉であったまり、帰宅しました。

でも、お坊ちゃま君がスキーがすきそうでよかった。
雪はいい。 またいこう!

そうそう、この三連休 キャンプしている人が6組もいました。
すごい!
スポンサーサイト
フォレストパークあだたら | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/15 00:17
コメント

管理者のみに表示