スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

子供はスキーでも親父は....

お正月が終わった翌週は3連休。本来なら家族で再度スキーなんですが、ことしは子供だけスキー合宿へ。

子供だけが集まって、2泊で団体行動をしながらスキーの練習をする旅行で 、毎年やっているのは知っていたのですが、参加できる年齢は10才から(小3)だったのでこれまでは見送っていました。あとこのツアーはレベルごとにグループ練習をおこない最後にバッジテストがあるというものでした。

ことしはそれに付け加えて、ポールの練習もあるとのことでしたので、送り込んで見ました。決して安くはなかったですが。



いつもアルペンを教えていただいてるコーチもじつは参加していたので。
様子を送ってもらいました。

よく会社で話す面白い話があるのですが
[営業バカ]というものです。どちらかというといい意味で使います。営業の仕事を一生懸命やるというかやり過ぎるというか。 これが [バカ営業]と語順がかわるだけで意味はまったく違うものになりただの頭の悪い営業となってしまいます。(笑)

まあなにが言いたいかというと [バカ親]ではなくて[親バカ]で色々子供を応援したいなと。あれバカ親か? すでに

学校の林間学校の経験はあるものの他行の知らない児童と同じバスに乗り、あと学年もバラバラで、自分だったらいやだなーとか思うのですが、そこは子供。楽しかった見たいです。
ついでに再度ジュニア2級のバッジをもらってきました。2個目なんだけど。

親父は.....
子供をバスのつく新宿まで迎えにいき、そこで気付きました。 小指の異変に。
なぜか右手小指の第一関節から先がまがったままま戻らない。筋を切ってしまったようです。



慌てて整形外科へいくと、
「筋切れてますね。」と
直すには手術だと。
ただ小指の場合、切れた筋が十分な長さがない場合もありその場合は別の筋を腕から持ってきて繋ぎ会わせると。大手術です。まったく

その日は固定だけしてそのまま帰りました。で別のお医者さんにいったところ、固定して1-2ヶ月すればしぜんに繋がると。 同じ整形外科でもずいぶん話が違います。

ギタリストでもピアニストでもないので保存療法で行くことにしました。

すでに結構真っ直ぐになってきてますが
もうすこしです。

どこかでまた結果報告します。




スポンサーサイト
菅平パインビーク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/03/02 08:32
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。